牧原 大成(城北高)|ドラフト・レポート

牧原 大成(城北高)

ここでは、「牧原 大成(城北高)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



牧原 大成(城北高)

173cm68kg 右左 二塁手 遠投120m 50m5秒8
バットコントロールに優れた左の巧打者。俊足強肩、抜群の身体能力を誇る二塁手。
2010年ソフトバンク育成5位

  動 画

  最新記事

 ■ ホークスがあいさつ 城北高の牧原内野手に(毎日jp) 10/11/11

 牧原選手はあいさつ後の報道陣の取材に、「ホークスは小さいころからあこがれのチーム。川崎選手や本多選手を手本に、毎日の練習を大切にしたい」と誓った。また69キロとプロでは細身の体重を克服しようと「毎日1キロのどんぶり飯を夏から詰め込んでいます」と語り、「変化球のキレや直球の伸びでは日本一のダルビッシュ投手と対戦したい」と意気込んだ。福山氏は「体は小さいが走力と守備力が良い。(五十メートル5秒8の)脚力はうちでもトップクラス。打撃のミート力も高校生では随一なので、きっと(1軍に)出てくるのも早いだろう」と太鼓判を押した。

       試合 打率 打 安 本 点
   10夏予選: 4 .353 17  6  0  1

 ホークス公式によると「俊足は本多選手にも負けない、今ドラフトの隠し玉」だそうです。
 まずは体作りからでしょうが打撃センス、高い身体能力、気持ちの強さなどなど育成5位という
 順位以上に可能性がありそうですね。万能選手目指し外野挑戦も考えているんだそうです。

  プロフィール

 福岡県久留米市出身。
 牧原 大成(まきはら たいせい)二塁手。
 田主丸中時代は久留米ボーイズに所属。
 主将・捕手として出場した3年夏のホークスカップで準優勝を果たし優秀選手賞を獲得。

 城北高では1年秋からベンチ入り、2年春から三塁手レギュラー。
 同秋は二塁手となり1番打者として熊本大会準優勝に牽引、
 九州大会は明豊高・山野に完封され0対1で初戦敗退となった。
 3年夏は県大会準々決勝で敗退、甲子園出場実績は無し。

 173cm68kg、小柄ながら高い身体能力を備え三拍子揃った二塁手。
 50m5秒8、ベースランニング1周13秒8の脚力を誇るリードオフマン。
 選球眼が良く優れたバットコントロールで広角に打ち分ける左の巧打者。
 2年秋から3年春にかけては5割の高打率をマークしている。
 二塁守備は俊敏、遠投120mの強肩。

  スカウトコメント

ソフトバンク・福山龍太郎スカウト|10/11/11
 「体は小さいが走力と守備力が良い。(五十メートル5秒8の)脚力はうちでもトップクラス。打撃のミート力も高校生では随一なので、きっと(1軍に)出てくるのも早いだろう」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2011年03月08日(火)|2010年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2010年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑