松岡 裕也(NTT西日本)|ドラフト・レポート

松岡 裕也(NTT西日本)

ここでは、「松岡 裕也(NTT西日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



172cm74kg 右右 MAX146km スライダー・シンカー・カーブ 広島商→龍谷大 5年目
右横手から繰り出す140㌔前後の直球とスライダー、シンカー。大学通算26勝、MVP2回。

  動 画

  投球成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率   
   07春: 8  2勝0敗   19  16  12  7  2  0.95
   07秋: 7  1勝1敗  23.1  17  19  7  2  0.77
   08春: 5  4勝1敗  44.1  22  31  7  4  0.81(2位)
   08秋: 6  3勝2敗  43.2  38  25  18  14  2.89(8位)
   09春: 7  5勝2敗  52.1  35  30  14  7  1.20(4位)
   09秋: 7  3勝1敗   40  30  28  20  10  2.25(9位)
   10春: 9  4勝2敗  57.2  50  45  12  8  1.25(2位)
   10秋: 8  4勝1敗   46  28  32  15  12  2.35(8位)
   通算: 57 26勝10敗 326.1 236 222 100  59  1.63
          被安打率6.51 奪三振率6.12 四死球率2.76

    ※ 08春10秋:MVP 08春:最優秀投手賞 10春:ベストナイン
      07春:平古場賞 10秋:担当記者クラブ賞 

 【 全国大会 】
     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   08選: 1   9  8  8  2  2 141㌔(東ド) 中 部 大
   09選: 1   4  5  3  1  2 146㌔(神宮) 日本文理
   10神: 1   8  12  7  2  0 142㌔(神宮) 神奈川大
   通算: 3  21  25  18  5  4 防1.71
     被安打率10.71 奪三振率7.71 四死球率2.14

  最新記事

 ■ 龍谷大、全国大会5連敗(スポニチ) 10/11/16

 龍谷大は7年ぶりの全国1勝を挙げられず、春の大学選手権を含め全国大会5連敗となった。先発・松岡は12安打を浴びながら8回1失点と粘投したものの、打線が8回まで1安打と攻略の糸口をつかめず。3点を追う9回に1点を返して零敗を阻止するのがやっとだった。「相手投手を打ちあぐねたのが敗因」と椹木監督。松岡は「安打を打たれすぎ、守備の時間を長くしてしまった。野手に申し訳ない」と肩を落とした。

 ■ 龍谷大V王手!松岡が意地の9K(スポーツ報知) 10/11/3

 準決勝で龍谷大のエース・松岡裕也が8回途中5安打1失点と好投し、同大に3―1で快勝。3日に明治神宮大会関西地区第1代表の座をかけて、関西国際大と対決する。龍谷大のサイドハンド右腕・松岡が7回1/3で9三振を奪う力投を見せた。「関西学生のブランドには負けたくない」と、7回には投ゴロを捕球して、自ら一塁ベースに滑り込むガッツも見せた。プロ志望届を提出していたが、ドラフトで指名はなかった。「悔しかった。社会人(NTT西日本)で2年間頑張って、見返してやろうと思う」とポツリ。

   代表決定戦      回数 被安 奪三 四死 自責 
   同 大(関西学生) 先  7.1  5  9  3  1 ○
   関国大(阪神大学) 先   1  1  0  0  0
               8.1  6  9  3  1 防1.08

 ■ 2戦連発加藤決勝弾!松岡今季初勝利で龍谷大先勝(スポーツ報知) 10/9/12

 龍谷大が一発攻勢で先勝した。2回2死から内山有希(3年)の中越えソロで先行。同点の9回1死からは加藤辰祐が決勝の右越えソロを放った。投げてはエースのサイド右腕・松岡裕也が大商大を4安打1点に抑え、今季初勝利を挙げた。大経大は4―1で京産大に先勝した。龍谷大がプロ入りを熱望する投打の主軸の活躍で接戦を制した。投の主役、松岡は「相手が早打ちしてきたので、初球が甘くならないようにした」と89球の省エネ完投を振り返った。ともに社会人入りが内定しているが「プロ志望届を出す」と口をそろえた。

   10秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   大経大 先  6.2  7  3  3  3 ●
           1  0  0  0  0 
   大商大 先   9  4  3  1  1 ○
   神院大     1  0  2  1  0 
       先  6.1  7  7  2  4 ○
   大院大 先  11  4  10  5  0 ○
   京産大 先   9  5  4  2  2 ○
           2  1  3  1  2 
          46  28  32  15  12 防2.35
      
被安打率5.48 奪三振率6.26 四死球率2.93

 ■ 松岡9奪三振完投、龍谷大が逆転発進(スポーツ報知) 10/4/5

 春季リーグが開幕。5季連続優勝を狙う龍谷大は、神院大に3―2で逆転勝ち。プロ注目のサイド右腕・松岡裕也が完投勝利。140キロ台の直球で打者の内角をえぐり9奪三振をマーク。5回に唯一の四球が押し出しとなったが「厳しいところを攻めた結果」と、元ヤクルトの山本樹コーチ(39)。「できればプロに行きたい」と話すサイド右腕に、巨人・渡辺スカウトは「緩急を使えてコースを投げ分ける技術はさすが。ゲームをつくれる投手」と高評価した。

   10春    回数 被安 奪三 四死 自責
   神院大 先   9  7  9  1  1 ○
   大経大 先   9  8  6  3  0 ○
       先   9  6  4  1  2 ○ 
   大商大 先   9  4  7  2  0 ○封 
           1  0  0  0  0
   京産大 先   9  11  7  3  4
   大院大 先  6.2  7  6  1  1 ●
          0.2  0  2  0  0
       先  4.1  7  3  1  0 ●
         57.2  50  45  12  8 防1.25
      被安打率7.80 奪三振率7.02 四死球率1.87

過去記事

 ■ 龍谷大、エース松岡に絶対の信頼(時事通信) 09/6/2

 龍谷大はエースを信頼して、3季連続優勝を果たした。七回に1点差に迫られると、前日に8回を投げた3年生右腕、松岡をマウンドへ。「うちは松岡がエース。すべて任せた」という椹木監督の思いに応えた。八回には同点の走者をけん制で刺し、九回一、二塁のピンチも丁寧に低めを突いて3、4番を抑えた。新型インフルエンザの影響で部活動停止となった間の走り込みが正念場で生きた。

   09春    回数 被安 奪三 四死 自責
   大商大 先  9  8  4  3  3 ○
   大院大 先  7  5  7  1  0 ●
       先  8  6  2  4  3 ●
   京産大 先  9  3  4  3  0 ○
   大経大 先  9  5  8  1  1 ○
   神院大 先  8  5  3  2  0 
         2.1  3  5  0  0
         52.1  35  30  14  7 防1.20
      被安打率6.02 奪三振率5.16 四死球率2.41

 ■ “ハンカチ世代”関西にも大物(スポニチ) 08/4/27

 龍谷大の松岡はこの日も本塁を踏ませなかった。130キロ台後半の直球で大商大を4安打に封じ、今春、3試合連続完封。昨季からの連続無失点は41回になった。制球力のある最速143キロ直球とスライダーが光る右横手投げ。広島商では3年春にエースになり同夏は4強で敗れた。大学で頭角を現し、昨春は新人賞にあたる平古場賞を獲得している。今春から元ヤクルトの山本樹さんがコーチに就任したことで、投球の幅が広がった。椹木監督は「安定感は杉山(阪神)よりも上」と信頼を置く。チームは5連勝で首位快走。強気の投球が武器の“炎のサイドハンド”が3季ぶりVへ引っ張る。

   08春    回数 被安 奪三 四死 自責
   神院大 先  9  3  7  2  0 ○封
   大院大 先  9  2  6  1  0 ○封
   大商大 先  9  4  7  2  0 ○封
   大経大 先 8.1  9  6  1  4 ●
       先  9  4  5  1  0 ○封
         44.1  22  31  7  4 防0.81
      被安打率4.47 奪三振率6.29 四死球率1.42

  プロフィール

 広島県広島市生まれ。
 松岡 裕也(まつおか ゆうや)投手。
 小学1年から野球を始め4年時から投手を務める。
 城山北中時代は安シニアに所属。

 広島商では遊撃手として1年秋からベンチ入り。
 2年春に打撃投手を務めた際のコントロールの良さが監督の目に留まり投手再転向。
 秋に県大会3位での中国大会進出を果たし同大会後に主戦の座を獲得した。
 中国大会は初戦関西戦の先発を任され6回までを無失点と好投したが
 終盤3イニングに6失点を許し逆転負け。
 3年夏は如水館に7対11で敗れ県大会準決勝敗退。
 甲子園出場実績は無し。

 龍谷大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 全て救援登板で規定投球回数不足ながら2勝、防御率0.95の好成績を残し新人賞を獲得。
 山本樹コーチ(ヤクルト92年4位)の下で投球術に磨きをかけ2年春には先発定着、
 4勝(4完封)防御率0.81の安定感ある投球で優勝に導きMVPに輝いた。
 以降主戦としてコンスタントに活躍しリーグ通算26勝(5完封)、
 5度のリーグ優勝を経験をしている。
 全国大会には2年春・3年春の大学選手権、4年秋の神宮大会に出場。
 いずれも先発を任されたが3大会とも初戦敗退となり全国未勝利に終わった。
 2年春選手権は中部大を9回3失点に抑えるも延長10回3対4でサヨナラ負け。
 4年秋神宮大会では敗れたものの好守にも助けられ8回12安打1失点の粘投を披露。
 リーグ通算57試合、26勝10敗、326回1/3、222奪三振、防御率1.63。

 NTT西日本入社後は1年目から公式戦に出場。
 初先発となったスポニチ大会東京ガス戦で8回途中4安打無失点の好投。
 チャリティー京都交流試合では準決勝・決勝の先発を任されるも2試合とも立ち上がりに
 つかまりノックアウトと結果を残せずに終わった。
 都市対抗本大会での登板機会は無し。

 172cm74kg、小柄な右サイドハンド。
 セットポジションから足を高く上げ上体を前に傾けながら重心を落とし開き早めに
 肘を柔らかく使った力強い腕の振りから繰り出す最速146㌔、常時130㌔台後半から
 140㌔前後の直球と120㌔前後のスライダー、切れの良い120㌔台のシンカー。
 甘い球はあるもののコントロールはまずまず。
 サイドとしては直球に力があり緩急を付けテンポ良く両コーナーに投げ分ける。
 マウンド度胸の良さも持ち味。

  スカウトコメント

巨人・渡辺スカウト|10/4/5
 「緩急を使えてコースを投げ分ける技術はさすが。ゲームをつくれる投手」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2010年11月03日(水)|退団・引退・進路不明など | 関西六大学 コメント(4) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
是非巨人に来てほしい!!
注目右腕投手
| 巨人ファン5年目♪ | 2010年09月30日(Thu) 10:17 | URL #- [ 編集]
制球が抜群でかつ結果を残せるサイドスローは貴重ですね。

松下のように被安打を少なくするとなかなか面白い存在になるのではないでしょうか?
| ダケ | 2009年11月13日(Fri) 16:20 | URL #- [ 編集]
絶対プロになれ(゜∇゜)
城山北初の有名人になれよ
| 池上様 | 2009年05月04日(Mon) 22:44 | URL #- [ 編集]
検索したら出てきたけビックリ
中学時代の友人です
頑張って
| 隼 | 2009年05月04日(Mon) 22:40 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 関西六大学 コメント(4) Page Top↑