上野山 奨真(立命大)|ドラフト・レポート

上野山 奨真(立命大)

ここでは、「上野山 奨真(立命大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm74kg 右右 MAX140km スライダー・シュート・カーブ・シンカー 智弁和歌山
腕をしならせ投げ込む最速140㌔の直球とスライダー。切れの良い直球を持つ長身サイド右腕。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   12春:         登板無し
   12秋:         登板無し
   13春:         登板無し
   13秋:         登板無し            
   通算:         登板無し

 ■ 甲子園成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   10春: 1  0.2  0  1  0  0 137㌔ 興 南 高
   10夏: 1  4.1  2  2  4  2 137㌔ 成 田 高
   11春: 1  2.2  2  3  4  2 137㌔ 履 正 社
   11夏: 1  6.1  7  3  3  2 138㌔ 白樺学園
   通算: 4  14  11  9  11  6 防3.86
     被安打率7.07 奪三振率5.79
四死球率7.07

  最新記事

 ■ 失点に動揺、持ち味生かせず 智弁和歌山・青木(毎日jp) 11/4/2

 大会前に右肩の張りを訴えたエースの右横手・上野山に代わり、背番号10ながらこれまで計17回3失点と8強進出の立役者に。だが、この日は「上野山は準決勝(の先発)を予定していた」(高嶋監督)ため継投が遅れたこともあり、修正力不足の課題を露呈した。シンカー習得のための投げすぎが故障原因だった上野山とともに、この日の大量失点には夏の飛躍に向けた可能性も詰まっている。

 ■ エースとして自覚--上野山奨真投手(毎日jp) 11/2/16

 右横手から繰り出す「浮き上がってくるように見える」というストレートのキレは、チームの誰もが認める。紅白戦や打撃練習で安打を放ったナインは「上野山から打てた」と自信を持つほど。現在は最速140キロのストレートを145キロまで上げようと、帰宅後も筋力トレーニングに励む努力家だ。昨年春、夏と甲子園のマウンドを経験し、度胸もついた。「投げやすく、アドレナリンが出るようだった。再びあの舞台に立ちたい」と話す。昨年8月に新チームになった後、試合で負けていない。高嶋仁監督からは「まだハートが弱い」と注意されるが、「初戦で先発、完投して、監督に60勝をプレゼントする」と誓う。エースとしての自覚が出てきた。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率 
   10秋公: 6 33.2  18  24  13  6  1.60  4.81  6.42  3.48
   10秋全: 15 95.2  66  75  36  22  2.07  6.21  7.06 
3.39

 ■ 右横手から繰り出す139キロ--上野山奨真投手(毎日jp) 10/3/5

 182センチの長身で、右横手から最高139キロの速球を繰り出す。目標は、夏までに140キロで投げること。達成できれば、打たれない自信はある。父親にグラブを買ってもらいキャッチボールをしたとき、投げるのが楽しかった。小学4年で野球を始めて以来、ずっと投手を務めてきた。中学時代には、箕島で春夏連覇を遂げた投手の木村竹志さんが総監督を務めるチームに所属。木村さんの指導で、中学1年のときに上手から横手にフォームを変えた。最初は抵抗があり、「上なら140キロも出るのに」とも感じたが、「野球はスピードじゃない」という木村さんの言葉に納得し、以来、横手を自身の武器に仕立て上げた。軸がぶれないよう、しっかり体重移動をすることを心がけ、調子は上がっている。「センバツで投げたい。投げて、一勝したい」。

       試合 回数 被安 奪三 四死 失点 防御率 被安率 奪三率 四死率
   10夏予選: 4 15.1  9  11  14  7  4.11  5.28  6.46  8.22

  プロフィール

 和歌山県出身。
 上野山 奨真(うえのやま しょうま)投手。
 小学4年から投手として野球を始める。
 保田中時代は和歌山ライオンズに所属し3年春に全国大会3位実績。
 1年時に上手投げから横手投げに転向した。

 智弁和歌山高では1年秋からベンチ入り。
 2年春動画、夏の2度控え投手として甲子園に出場。
 夏は背番号16ながらエース格として活躍、
 甲子園でも初戦に先発起用され敗れたものの勢いのある直球を披露した。
 秋は背番号1を背負い近畿4強入り。
 3年春選抜は大会前に右肩を痛めリリーフ1試合のとどまった。

 183cm74kg、長身変則サイドスロー。
 振りかぶり長身を折り曲げアンダースロー気味のフォームから腕をしならせ繰り出す
 最速140㌔、常時130㌔台前半から後半の直球と110㌔台のスライダーとの緩急。
 その他100㌔台のカーブ、シンカー。
 コーナー、低めに投げ分け打ち取っていく。
 サイドながら140㌔に迫り球速表示以上の切れを感じさせる直球が売り。
 遠投110m、50m6秒2。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2010年12月17日(金)|退団・引退・進路不明など | 関西学生 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
78kgも体重があるように見えない・・・
| 匿名 | 2010年12月20日(Mon) 14:29 | URL #- [ 編集]
更新お疲れ様です。
左の柱である青木も注目されそうなのでリストアップをしてもいいのかなと・・・・
| ダケ | 2010年12月17日(Fri) 21:33 | URL #IQ5kZBJM [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 関西学生 コメント(2) Page Top↑