北川 倫太郎(明徳義塾)|ドラフト・レポート

北川 倫太郎(明徳義塾)

ここでは、「北川 倫太郎(明徳義塾)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



187cm85kg 右左 外野手 遠投90m 50m6秒2
豪快なスイングで打球速度は抜群。1年時から4番に座るスラッガー。対応力も高い。
2011年東北楽天5位

  打撃成績

 【 甲子園成績 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10夏: 2 .667  6 4 2 0 0 1 1 2 0  .750 1.000
   11春: 1 .250  4 1 1 0 0 1 2 1 0  .400  .500
   11夏: 2 .500  6 2 0 0 2 2 2 3 0  .800 2.000
   通算: 5 .438 16 7 3 0 2 4 5 6 0  .591 1.000

  最新記事

 ■ 明徳・北川選手、プロ志望届 セ・パ3球団が獲得に興味(毎日jp) 11/9/17

 今夏の甲子園に出場し、神奈川県で開催された「第9回アジアAAA野球選手権」で選抜メンバーに選出された明徳義塾の北川倫太郎選手が、16日までにプロ野球志望届を提出した。学校関係者によると、これまでにセ・パ3球団が獲得に興味を示しているといい、10月27日のプロ野球ドラフト会議で指名されれば同校からは07年の伊藤光捕手(22)=オリックス=以来となる。北川選手は今夏の甲子園では2本塁打を放つなど柔軟なバットさばきが評価されて全日本選抜メンバーに選ばれ、同選手権では全5試合に出場し、準決勝のフィリピン戦では3点三塁打を放つなど存在感を見せつけた。一方で同じ代表メンバーには高校通算71本塁打の東海大甲府の高橋周平選手がおり、打撃練習を見て打球やスイングの速さにレベルの差を感じさせられたという。代表宿舎での選手たちの話題は、今後の進路が中心となったという。プロ注目の高橋選手や聖光学院(福島)の歳内宏明投手らがプロへの夢を語る一方、甲子園を制した日大三の吉永健太朗投手らが進学希望と知った。北川選手は「プロにもなりたいが通用しなかったらどうしよう」という不安もあり、悩んでいたという。今月中旬、馬淵史郎監督に進学希望の意思を伝えた。すると馬淵監督から「お前の最終目標は何なんや」という言葉が返ってきた。北川選手は、再び悩んだ。「もしかしたら、今後、プロ入りのチャンスはないかもしれない」。そんな思いが頭を駆け巡った。悩める北川選手を決断させたのは、再び馬淵監督の言葉だった。「やらずに後悔するより、やってみて後悔せい」。自分をここまで成長させてくれた恩師からの言葉だからこそ、身に染みた。そして、志望届提出を決意するきっかけになった。北川選手は「一区切りついて気持ちが楽になった。全球団から指名を受けないかもしれないが、後悔だけはしたくない」と決意を語り、運命の「10・27」を待つ。

 ■ 明徳・北川走者一掃三塁打!日本 3大会ぶり決勝(スポニチ) 11/9/1

 B組1位の高校日本代表は、準決勝で1次リーグA組2位のフィリピンと対戦。3回2死満塁で北川倫太郎外野手が左中間三塁打を放つなど13得点の猛攻でフィリピンに圧勝、3大会ぶりの決勝進出を決めた。13点を奪う猛攻でフィリピンを一蹴。3大会ぶりの決勝進出を決めたが、渡辺元智監督に笑みはなかった。「きょうはちょっと気が抜けていた。中軸の打者が(強引に)引っ張っていた。もう一度センター返し、つなぎの打撃を徹底させたい」。3―1で競り勝った前日の台湾戦とは一変。フィリピン投手陣の緩い球を大振りするケースが目立ったが、9番の北川は違った。3回2死満塁から逆方向の左中間にはじき返す走者一掃の三塁打。「しっかり振り抜くことができました」と納得の表情で振り返った。明徳義塾では1年秋から4番を務めた左の大砲。阪神の菊池敏幸東日本統括スカウトが「木のバットにもしっかり対応できている」と話す今秋のドラフト候補生ながら、この日は野球人生で初の9番で出場。それでも「いい打者がそろっているので。打順は何番でも役割をしっかりと果たしたい」。今大会は13打数6安打の打率・462とつなぎ役に徹している。

        試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   アジアAAA: 5 .438 16  7 1 1 0 9 0 5 2  .571  .625

 ■ 北川、涙の連弾…明徳16強ならず(デイリースポーツ) 11/8/14

 明徳義塾が習志野に投打で圧倒され、2回戦で敗退した。先発の尾松義生投手が序盤2回で5点献上するなど、3投手で計13安打9失点。打線は四回に4番・北川倫太郎外野手が2戦連発となるソロを放ったが、習志野・大野駿投手(2年)の前に6安打で3点しか奪えず、最後まで劣勢をひっくり返すことができなかった。「予想していた展開と違った。打線がカバーできず、尾松を助けてやることができなかった」。試合後の北川は小4から9年間チームメートだった左腕エースに涙ながらにわびた。プロ注目のバットでは存在感を示した。4点を追う四回1死、135キロ直球を豪快にバックスクリーン右に運んだ。2戦連発となる高校通算28号にも「やっぱり勝ちたかった。自分が打っても、勝たないと意味がない」と力なくうなだれた。3点差に詰める主将の一発でも流れを変えられなかった。制球に苦しむ尾松は立ち直る兆しを見せず、四回途中で降板。北川も六回と八回の残る2打席は連続見逃し三振。「あの辺がまだまだレベルが低い」と反省の言葉を並べた。今春選抜は初戦で優勝候補だった日大三に逆転負け。北川は適時打1本も得点機で2三振。馬淵監督の甲子園初戦連勝記録を20で止めてしまい「自分のせいで負けた」と責任を痛感した。以前から打撃不振に陥ると、周囲が見えなくなった。選抜後、周囲に「キャプテンを辞めるわ」と漏らした。聞いていた同僚は「お前しかおらんやろ」と口をそろえた。仲間に支えられていることを思い知り、馬淵監督に主将辞退を申し出ることを思いとどまった。プレッシャーの中、もう一度甲子園にたどり着いた。1勝して夏の初戦不敗神話は堅守し、今春の汚名を返上。日大三と再戦する前に去ることになったが「皆には感謝しています」と声を絞り出すと涙があふれ出た。今後については「落ち着いてからゆっくり考えたい」と明言しなかったが、以前からプロの世界を意識して取り組んできた。重責ある明徳の主将兼4番を立派に務め上げた北川は堂々と次のステージへと進む。
 思わぬ大敗の中で、明徳義塾の4番・北川が意地の2試合連続本塁打を放った。4回、真ん中高めの直球をやや差し込まれながらも、中堅右へ放り込んだ。「プロでも将来中軸を打てる」とスカウト陣から高評価をされている1メートル87、85キロの左のスラッガーは、1回戦の北海戦に続く2本目のアーチにもニコリともせずに生還した。馬淵監督の助言でヘッドが出やすくなるようにバットを寝かす構えに変えての2本塁打だったが、6回と8回には連続して見逃しの三振を喫し、大差がついた試合で実力が十分発揮できなかったことに唇をかんだ。(スポニチ)

 ■ 明徳主砲・北川が甲子園初本塁打 「気持ち良かった」(スポニチ) 11/8/8

 明徳義塾で1年の秋から4番を務めてきた北川が甲子園で初本塁打を放った。「あんなの初めて。気持ち良かった」と、やや内側の直球を振り抜くと打球はぐんぐん伸びて左中間スタンドへ飛び込んだ。馬淵監督の助言でヘッドが出やすくなるようにバットを寝かす構えに変えた。「言われた通りに打てた」と感謝の面持ち。サヨナラのホームも踏み「いい勝ち方での流れで次に乗り込めたら」と次戦を見据えた。

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   11夏: 5 .412 17  7 0 0 0 3 2 4 2  .524  .412

 ■ 明徳義塾・北川、成長見せる!(デイリースポーツ) 11/7/17

 開幕した高知大会では昨夏代表校の明徳義塾が室戸に快勝し、3季連続出場へ好発進。主将で4番の北川倫太郎外野手が、コールド勝ちを決める左犠飛など2打点で初戦突破に貢献した。最後は主将のバットが決めた。八回、6点差でなお1死一、三塁。5打席目の北川は左翼に犠飛を打ち上げて試合終了。室戸の同姓左腕・北川には昨夏も2回戦で対戦。チームは3安打と封じられ、終盤に四死球が絡んでようやく2得点。北川自身も3タコ2三振に抑えられていた。この1年の成長がはっきりと出た。選抜では日大三に初戦敗退。馬淵監督の甲子園初戦連勝記録を20で止めてしまった。「もう一度夏に出て、春の借りを返さないと」と北川は雪辱を誓う。自分たちの代で不敗神話第2章を再スタートさせるためにも県突破は絶対条件だ。阪神巨人など5球団のスカウトが熱視線を送る中、第2打席のショートハーフライナーなど、中途半端なスイングも見られた。七回の一塁強襲適時打も泳がされていた。最後の犠飛でようやく手応えのある当たりを放った。「明日一日空くので、しっかり修正します。今日の最終打席の形を忘れないようにしてチームの勝利に貢献したい」。

過去記事

 ■ 明徳義塾の馬淵監督、初の初戦敗退/センバツ(SANSPO) 11/3/25

明徳義塾の馬淵監督が21度目の甲子園大会出場で初めて初戦敗退を喫した。同校は馬淵監督が就任前の1987年春に関東一(東京)に1-3で敗れた。当時、関東一の指揮を執っていたのが日大三の小倉監督。甲子園大会26度の出場で2度しかない明徳義塾の初戦黒星はいずれも小倉監督がつけた。
▼明徳義塾・北川主将(一、八回の好機で三振) 「自分がどこかで1本打っていたら勝てていた」

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   10秋公: 11 .433  30 13 3 0 0 5 2 17 1  .638  .533
   10秋全: 35 .389 113 44 7 3 3 26 16 42 10  .555  .584

 ■ 明徳底力 鮮やか逆転(読売新聞) 10/8/11

 6年ぶり12回目の出場となる明徳義塾は、本庄一と第3試合で対戦した。明徳義塾・前田克樹、本庄一・田村和麻両投手の力投で息詰まる展開に。明徳義塾は六回に先制を許したが、座覇政也の代打本塁打で反撃を開始すると、七回に長短打を重ねて逆転。馬淵史郎監督の初戦無敗記録を20に伸ばした。七回には、3番シング・アンドリューの三塁打に続き、北川倫太郎が右前に適時打を放って同点にした。さらに、前田が適時二塁打を打って2点を奪って勝ち越し、八回にもだめ押しの2点を加えて快勝した。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   10夏予選: 5 .313 16 5 3 1 0 4 4 3 0  .421  .625

 評判どおりの強打を見せてくれましたね。
 左腕島袋相手に2安打1四球、強烈な打球連発で印象に残りました。

  プロフィール

 大阪府堺市生まれ。
 北川 倫太郎(きたがわ りんたろう)外野手。
 小学4年から野球を始める。
 鳳中時代は浜寺ボーイズに所属。

 明徳義塾高では1年春からベンチ入り、1年秋から4番。
 2年夏に出場した甲子園では2回戦敗退ながら打率.667をマーク。
 2回戦興南戦では大会注目左腕島袋相手に2安打1四球。
 第1打席で投手の袖口をかすめセンターに抜けていく痛烈な当たりを放つと四球を挟み
 第3打席では強烈なライナーで右中間を破る二塁打。
 初戦本庄一戦では外角スライダーを運び左中間を破る二塁打を放つなど
 大舞台で持ち味を発揮して見せた。
 3年夏甲子園では2本塁打を記録。
 初戦北海戦で中に入った139㌔直球を逃さず左中間スタンドへ打ち込む先制ソロ、
 習志野戦では135㌔高め直球に差し込まれながらもバックスクリーン右へソロ。

 187cm85kg、恵まれた体格の大型外野手。
 フォロースルーの大きい豪快なスイングで長打力のあるスラッガー。
 打球速度は抜群。対応力も高く逆方向への長打も持ち味。
 高校通算28本塁打。
 50m6秒3の俊足を備え二・三塁打も多い。

  スカウトコメント

阪神・菊池敏幸東日本統括スカウト|11/9/1
 「木のバットにもしっかり対応できている」
巨人・山下哲治スカウト部長|11/6/22
 「リストの効いたバッティングがいいですね。ただ、高校では問題ない守備力もプロでは守備範囲がやや狭く、センターでは苦しい。サードやライトならいけるでしょう。肩をカバーする打撃センスは持っています」
オリックス・古屋英夫編成部国内グループ長|11年春
 「四番としてどっしりしていました」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2011年09月01日(木)|2011年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
カープに来てください。
4番間違いなし!
| まっちー | 2011年10月19日(Wed) 05:17 | URL #- [ 編集]
パワーのみならず、対応力が高いので、打撃に関しては
プロでも早い時期に頭角をあらわせそうな気がする。
| フェロン | 2011年09月02日(Fri) 14:22 | URL #- [ 編集]
初戦の日大三戦の二塁打は

すごい当たりでした。

しかし、日大三の打撃はすごかった。
| 聡 | 2011年05月05日(Thu) 21:50 | URL #RwH1dyjc [ 編集]
先ほど国体の準々決勝で、成田の中川から、どでかい場外ホームランを打ちました。
本物かも。かなり期待します。
| ほげ | 2010年09月29日(Wed) 16:03 | URL #A4ez33pU [ 編集]
来年凄い打者になって甲子園にかえってくる予感・・
| さる | 2010年08月19日(Thu) 12:59 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2011年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑