第92回全国高校野球選手権大会/注目選手プロフィール|ドラフト・レポート

第92回全国高校野球選手権大会/注目選手プロフィール

ここでは、「第92回全国高校野球選手権大会/注目選手プロフィール」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは2010年夏の甲子園、注目選手の簡単なプロフィールを掲載しています。
徐々に調査、加筆修正していきます。
最新更新日:2010/8/15

  北海道

 ■ 北北海道:旭川実

鈴木 駿平
  182cm85kg 左左 MAX140km カーブ・スライダー・スクリュー
  最速140㌔の直球と落差あるカーブ。制球の良い大型左腕。
成瀬 功亮
  182cm79kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ
  しなやかな腕の振りから繰り出されるキレの良い直球を武器とする速球派。肩甲骨が柔らかい。

 ■ 南北海道:北照高

又野 知弥
  185cm80kg 右右 MAX142km 投手・一塁・外野 スライダー・フォーク・カーブ
  恵まれた体格で130m弾を放つパンチ力、投げては140㌔に迫る直球で2年秋から4番エース。
西田 明央
  176cm82kg 右右 捕手 遠投110m 50m6秒5
  3番捕手、主将の大黒柱。2年秋14本塁打量産の強打者。二塁送球1.8秒台の強肩。
大野 雅也  2年生
  178cm72kg 右左 遊撃・一塁・三塁・捕手 遠投95m 50m6秒2
  打撃センスに優れ1年秋全道大会打率5割。中学時代捕手として全米選手権出場。

  東 北

 ■ 青 森:八戸工大一

中山 勇也
  182cm80kg 右右 MAX143km カーブ・スライダー・フォーク
  スリークォーターから最速143㌔の直球とスライダー。3年春夏県大会連続優勝。

 ■ 岩 手:一関学院

 ■ 秋 田:能代商

 ■ 山 形:山形中央

横山 雄哉  2年生
  181cm68kg 左左 MAX139km カーブ・スライダー
  130㌔台の直球とブレーキの利いたカーブの緩急。1年秋エース格として東北大会8強。

 ■ 宮 城:仙台育英

木村 謙吾
  180cm80kg 左左 MAX145km カーブ・スライダー・フォーク
  伸びのある直球と切れの良いスライダー、大きく曲がるカーブ。マウンド度胸抜群。
田中 一也
  183cm76kg 右左 MAX147km スライダー・カーブ・フォーク・スプリット・ツーシーム
  伸びのある直球とスライダー。2年夏公式戦初先発の気仙沼向洋戦で8回3安打15奪三振。
佐藤 貴規
  180cm78kg 右左 外野手
  ヤクルト・佐藤由規投手の弟。春県大会打率.571。シュアな打撃と俊足に魅力。

 ■ 福 島:聖光学院

歳内 宏明  2年生
  181cm72kg 右右 MAX143km スプリット・スライダー・カーブ・ツーシーム
  最速143㌔の力ある直球とスプリット、スライダー。2年夏甲子園で広陵相手に完封勝利。

  関 東

 ■ 茨 城:水城高

大川 将史
  178cm65kg 左左 MAX136km カーブ・スライダー・チェンジ
  最速136㌔の角度ある直球とチェンジアップとの緩急。3年夏は6試合45.1回で防0.40。
萩谷 直斗  1年生
  170cm71kg 右左 外野手
  思い切り良く長打力ある打撃で予選打率.462マークの1年生4番。決勝では先制3ラン。

 ■ 群 馬:前橋商

野口 亮太
  163cm57kg 左左 MAX133km スライダー・スクリュー・カーブ・カット
  キレの良い直球と多彩な変化球。投球術、抜群の制球力で打者を翻弄する小さな大投手。
後藤 駿太
  180cm72kg 右左 MAX146km 外野手 遠投115m 50m6秒0
  俊足強肩、高校生トップクラスの身体能力を誇る中堅手。広角打法のリードオフマン。
原 力斗
  183cm80kg 右右 外野手 遠投80m 50m6秒7 
  長打力魅力の右の強打者。確実性に課題。3年春の関東大会では11打数6安打7打点。

 ■ 埼 玉:本庄一

田村 和麻
  181cm78kg 右左 MAX143km 投手・一塁・外野 50m6秒0
  1年夏4番で甲子園を経験。3年夏は3番主戦格。広角に打ち分ける中距離打者。

 ■ 栃 木:佐野日大

関 祐汰
  178cm75kg 左左 MAX138km カーブ・スライダー
  左上手から投げ込む伸びのある内角直球と縦の大きなカーブ。3年夏6試合34.1回5失点。

 ■ 千 葉:成田高

中川 諒
  180cm79kg 右右 MAX143m スライダー・チェンジ・カーブ
  ゆったりしたフォームから初速終速差の少ない直球とスライダー。制球良く安定感。45回61K。

 ■ 東東京:関東一

宮下 明大
  180cm84kg 右右 三塁手 50m5秒8
  強打俊足の4番。高校通算42本塁打。元プロ野球選手、故・宮下正彦氏を父に持つ。

 ■ 西東京:早稲田実

鈴木 健介
  173cm72kg 右左 MAX138km 投手兼外野手 カーブ・スライダー・チェンジ
  130㌔台の直球と緩いカーブ。左打者から逃げていくチェンジアップ。安定した制球も武器。
八木 健太郎  1年生
  175cm71kg 右右 MAX141km スライダー
  切れの良い直球とスライダー。1年夏甲子園で141㌔。中学時代全米選手権でMVP。
小野田 俊介
  178cm68kg 右右 MAX142km 外野手 スライダー・カーブ
  4番外野手として打力を生かす。伸びのある直球を武器に1年夏から登板。
安田 権守  2年生
  173cm67kg 右左 外野手
  独特のフォームで予選打率.560、出場選手トップの16打点マーク。権守(こんす)中堅手。

 ■ 神奈川:東海大相模

一二三 慎太
  185cm84kg 右右 MAX150km カーブ・スライダー・フォーク・チェンジ・シンカー
  球威ある直球を武器とする150㌔サイド投手。体が強く身体能力が高い。上位候補。
田中 俊太 2年生
  174cm70kg 右左 二塁手 遠投95m 50m6秒2
  力強いスイングで広角に打ち分ける。好守俊足の二塁手。兄は東海大・田中広輔遊撃手。

 ■ 山 梨:日川高

  北信越

 ■ 長 野:松本工

柿田 裕太
  181cm75kg 右右 MAX143km カーブ・スライダー・フォーク・チェンジ
  球持ち良いフォームから最速143㌔の直球と切れの良いスライダー。3年春57季ぶり地区優勝。

 ■ 新 潟:新潟明訓

池田 駿
  173cm73kg 左左 MAX144km スライダー・チェンジ
  伸びのある直球、右打者の膝元へ切れの良いスライダー。準決で東條に投げ勝ち3失点完投。
田村 昌大
  164cm66kg 右右 遊撃手
  小柄ながらパンチ力があり春新津南戦では1試合3本塁打。守備範囲広く強肩。

 ■ 富 山:砺波工

吉田 将之介
  184cm76kg 右右 MAX142km スライダー
  最速142㌔、長身から力のある球を投げ込みリリーフで活躍。コントロールはアバウト。
中山 翔也
  178cm71kg 右左 MAX133km 遊撃手兼投手
  本職は遊撃手。打撃センスに優れ好打好守。2年秋から投手となり3年春夏県大会優勝。

 ■ 石 川:遊学館

山岸 裕介
  171cm75kg 右両 捕手 遠投100m 50m6秒1
  1年春からマスクをかぶる強肩強打俊足の捕手。左右両打席で長打を放つ。通算31本塁打。
水野 一世
  185cm76kg 右両 外野手 50m6秒1
  長身俊足の中堅手。春北信越大会では左中間へ場外弾。通算20本塁打。走攻守三拍子。

 ■ 福 井:福井商

長谷川 陽亮
  182cm80kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・シュート
  最速148㌔の直球を武器とする本格派。1年夏に甲子園マウンド経験、141㌔記録。

  東 海

 ■ 静 岡:常葉橘

稲角 航平
  175cm67kg 右右 遊撃手
  強く鋭いスイングの中距離打者。俊足好守の遊撃手。2年夏甲子園を経験。
牛場 友哉
  169cm72kg 右右 捕手 
  2年春捕手転向。小柄だがリスト強く4番に座る。強肩強打。

 ■ 岐 阜:土岐商

 ■ 三 重:いなべ総合

近藤 佳史
  178cm76kg 右右 MAX140km スライダー・カーブ・ツーシーム・チェンジ
  最速140㌔の力ある直球と切れ味鋭いスライダー。2年夏2連続完封、秋33.2回42奪三振。
中園 洋輔
  178cm78kg 右左 捕手
  中学時代日本代表経験。バッテリーを組む近藤投手と共にプロから注目される。
岡部 直人  2年生
  170cm65kg 左左 MAX139km 外野手兼投手 カーブ・スライダー・フォーク
  切れの良い直球と鋭いスライダー。予選打率.650。菰野戦では3安打完封、関からサヨナラ打。

 ■ 愛 知:中京大中京

森本 隼平
  177cm74kg 右右 MAX145km カーブ・スライダー・チェンジ
  球持ち良い腕の振りから最速145㌔の伸びのある直球とカーブ・スライダー・チェンジアップ。
浅野 文哉  2年生
  184cm79kg 左左 MAX135km スライダー・カーブ
  癖のないフォームから切れの良いスライダー。依然130㌔前後ながら体が大きくなり安定感。
磯村 嘉孝
  178cm78kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒4
  2年選抜では外野手。夏予選打率5割、甲子園で2試合連続本塁打、強打の5番。優勝捕手。
岩月 宥磨
  174cm68kg 右右 外野手 遠投90m 50m5秒8
  50m5秒台の脚力の持ち主。守備範囲の広い中堅手。09年夏優勝メンバー。
岩井川 雄太
  178cm73kg 右左 外野手 遠投100m 50m6秒4
  広角に鋭い当たりを飛ばす中距離打者。勝負強い打撃で5番を任される。
小木曽 亮
  174cm70kg 右左 外野手 遠投100m 50m5秒8 
  3年春選抜で打率.417、夏予選六割超マークの好打で牽引するリードオフマン。俊足。

  近 畿

 ■ 滋 賀:北大津

小谷 太郎
  176cm68kg 右左 一塁手 
  パワーある打撃は中学時代から有名。2年秋神戸国際付・岡本から特大弾。通算34本塁打。
横江 巧真
  181cm84kg 右左 MAX148km スライダー
  最速148㌔の本格派。大会前の右手人さし指を負傷により予選では1試合4イニングどまり。

 ■ 京 都:京都外大西

久須美 亮太
  176cm65kg 右右 
  監督からの信頼厚い研究熱心な頭脳派。優れたインサイドワークで1年時から正捕手。

 ■ 大 阪:履正社

山田 哲人
  180cm74kg 右右 遊撃手 遠投110m 50m5秒8
  強打好守俊足、三拍子揃った遊撃手。スイングスピードは154km/hを誇る。通算30本塁打。
石井 元  2年生
  181cm74kg 右右 三塁手 遠投100m 50m6秒4
  パワーある打撃を持ち味とする右のスラッガー。2年生4番。高校通算9本塁打。
海部 大斗  2年生
  177cm68kg 右左 外野手
  広角に打ち分け1年夏から4割近い打率。優れたセンスで攻守にスピード感あるプレーを見せる。

 ■ 兵 庫:報徳学園

八代 和真
  170cm62kg 右左 外野手 50m5秒8
  俊足好打。予選打率.484のリードオフマン。脚力にはプロも注目。甲子園初戦で3安打。

 ■ 奈 良:天理高

沼田 優雅
  171cm73kg 左左 MAX136km カーブ・スライダー・チェンジ
  常時130㌔台前半の直球と多彩な変化球を制球良く投げ込み安定感ある実戦派左腕。
西浦 健太
  183cm82kg 右右 MAX152km チェンジ・カーブ・スライダー
  3年春選抜で最速152㌔記録。球威ある直球は早くから評判。変化球・制球に課題。
西口 輔  2年生
  174cm81kg 右右 MAX146km スライダー・チェンジ・カーブ
  最速146㌔の直球を持つ本格派。1年秋近畿大会神戸国際大付戦で6.1回3失点の好投。
安田 紘規
  175cm76kg 右右 遊撃・三塁 遠投100m 50m6秒3
  鋭いスイングで広角にライナー性の打球を飛ばす好打者。通算30本塁打。守備は球際に強い。
岩崎 亮太
  178cm76kg 右左 遊撃手 遠投100m 50m6秒1
  2年秋5本塁打のパンチ力を秘め積極的な打撃が光るリードオフマン。俊足。
内野 聡
  179cm80kg 右左 外野手 遠投85m 50m6秒4 
  1年秋近畿大会で打率5割。パンチ力ある打撃で現在は5番。中学時代、世界大会に出場。
中村 奨吾
  178cm72kg 右右 三塁・外野 遠投100m 50m6秒2
  広角に打ち分ける好打で旧チームから3番に座り安打量産。2年夏甲子園2試合で9度の出塁。

 ■ 和歌山:智弁和歌山

藤井 健
  178cm78kg 右右 MAX140km フォーク・スライダー・カーブ・ツーシーム・カット
  力ある直球とスライダー、フォーク。遠投120mの強肩の持ち主。球威はチームNo.1。
吉元 裕
  178cm67kg 左左 MAX135km カーブ・スライダー・チェンジ
  最速135㌔の直球と変化球を制球良く投げ込む。近畿大会野州戦で7回2安打無失点好投。
宮川 祐輝  2年生
  178cm70kg 右右 投手兼外野手 MAX140km 遠投100m 50m6秒2
  パンチ力ある打撃に俊足強肩。投手としても140㌔の速球を持ち投打に素質。
上野山 奨真  2年生
  182cm78kg 右右 MAX139km スライダー・カーブ
  常時130㌔台中盤から後半の力ある直球を持つ長身サイド投手。
蔭地野 正起  1年生
  184cm66kg 右左 MAX142km カーブ・フォーク
  角度ある直球とカーブ、フォーク。安定感ある投手。1年夏3試合先発9.2回を無失点。
西川 遙輝
  180cm70kg 右左 外野・遊撃・三塁 遠投105m 50m5秒8
  ミート力高く1年夏甲子園で打率.462マークの好打者。長打力も秘める。俊足強肩で三拍子。
山本 定寛
  180cm90kg 右右 一塁手 遠投120m 50m6秒4
  長打魅力の4番。2年秋公式戦5本塁打、県決勝戦では中田170m弾を彷彿とさせる特大弾。
道端 俊輔  2年生
  170cm65kg 右右 捕手 遠投110m 50m6秒4
  1年秋から正捕手。5番を打ち公式戦打率5割、5本塁打の強打に遠投110mの強肩。

  中 国

 ■ 岡 山:倉敷商

 ■ 広 島:広陵高

有原 航平
  187cm87kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・チェンジ
  長身から投げ下ろす直球とスライダー。3年春に選抜4強入り。宮崎工戦で2安打完封勝利。
川崎 真  2年生
  180cm72kg 右右 MAX143km スライダー・カーブ
  最速143㌔の直球とスライダー。中学時代日本代表として全米選手権大会に出場。
新谷 淳
  176cm70kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒9
  素早く正確なスローイングで二塁送球タイムは2秒を切る。立命館宇治戦で2度の盗塁阻止。
丸子 達也  2年生
  185cm86kg 左左 一塁・外野・投手 遠投90m 50m6秒9
  広陵史上初の1年生4番。抜群の長打力に柔軟な対応力を備える左の長距離砲。

 ■ 鳥 取:八頭高

 ■ 島 根:開星高

白根 尚貴  2年生
  183cm83kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・シュート・フォーク
  サイド気味のフォームから140㌔超の直球を投げ込む1年生エース。1年秋中国大会優勝。
糸原 健斗
  175cm75kg 右左 三塁手 遠投110m 50m6秒1
  1年秋9連続安打を記録、俊足巧打の1番。2年秋中国大会では4本塁打、長打力もアップ。
出射 徹
  172cm85kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒8
  上背は無いがガッチリした体格、パワーある打撃で4番。強肩。中国大会初戦では2本塁打。

 ■ 山 口:南陽工

岩本 輝
  180cm80kg 右左 MAX144km スライダー・カーブ・フォーク
  角度のある直球と落差あるフォーク。2年春、PL学園相手に延長10回1失点完投勝利。

  四 国

 ■ 香 川:英明高

中内 大登  2年生
  185cm75kg 右左 外野手
  アッパースイングで豪快に飛ばす2年生4番。通算27本塁打。予選打率.571、13打点。
西岡 勇魚  2年生
  167cm71kg 右右 外野手
  小柄だがスイングは力強い。甲子園では左中間フェンス直撃の三塁打など3安打。俊足。
松本 竜也  2年生
  190cm75kg 左左 MAX145km カーブ・フォーク
  1年春139㌔記録の長身左腕。中2秋の県新人大会(軟式)で15奪三振完全試合達成。

 ■ 徳 島:鳴門高

吉田 忠浩
  175cm73kg 右右 MAX143km カーブ・スライダー・フォーク
  小さめのテイクバックから力みなく投げ込み緩急を付け打たせて取る投球。ここぞでは力勝負。

 ■ 愛 媛:宇和島東

 ■ 高 知:明徳義塾

岩元 俊樹
  178cm75kg 右右 MAX143km カーブ・スライダー
  直球で押す投球に持ち味。制球・変化球に課題。準決岡豊戦で2安打無四球完封勝利。
シング・アンドリュー
  178cm75kg 右右 外野手 遠投110m 50m6秒1
  フィジー出身。確実性に課題あるがパンチ力ある打撃と抜群の強肩。俊足備え身体能力高い。
北川 倫太郎  2年生
  185cm82kg 右左 外野手 50m6秒3
  豪快なスイングで打球速度は抜群。1年時から4番に座るスラッガー。対応力も高い。

  九 州

 ■ 福 岡:西日本短大付

金子 大喜
  177cm80kg 右右 捕手
  攻守にわたる活躍で春夏優勝に貢献。九州大会では山野から本塁打。通算30本に迫る。

 ■ 佐 賀:佐賀学園

峰下 智弘
  179cm72kg 右左 MAX142km 投手兼内野手 スライダー・カーブ・チェンジ
  制球の安定した好投手。俊足好打の内野手としても魅力。3年夏全5試合完投、3連続完封。

 ■ 長 崎:長崎日大

高尾 宗一郎
  180cm85kg 右右 外野手兼投手
  長打力ある右のスラッガー。2年夏県準々決で今村から適時二塁打、決勝で2本塁打。

 ■ 熊 本:九州学院

渡辺 政孝
  178cm76kg 右右 MAX137km スライダー・ツーシーム・フォーク
  サイドから伸びのある直球と切れの良い高速スライダー。47回四死球5個の制球力も武器。
富高 央崇
  173cm73kg 右右 二塁手 50m6秒1
  ガッチリした体格、好機に強く力強いスイングで鋭い当たりを放つ強打の5番、二塁手。俊足。
萩原 英之  1年生
  177cm80kg 右左 一塁手 
  勝負強くパンチ力ある打撃で4番に座る。春NHK杯では左中間へサヨナラ3ラン。

 ■ 大 分:大分工

田中 太一
  179cm76kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ
  鋭い腕の振りから繰り出す148㌔直球と高速カーブで三振量産。3年夏2回戦で1安打17K完封。

 ■ 宮 崎:延岡学園

濱田 晃成  2年生
  175cm72kg 右左 三塁手
  巧みなバットコントロールで広角に打ち分ける左の好打者。2年生4番として打率.625。
押川 龍太
  174cm66kg 右左 MAX145km 一塁手兼投手 遠投110m スライダー・チェンジ
  右ヒジ痛から復活。予選での登板少ないが140㌔台の直球持つ隠し球。甲子園で145㌔。

 ■ 鹿児島:鹿児島実

野田 昇吾  2年生
  167cm57kg 左左 MAX143km カーブ・スライダー・チェンジ
  小柄ながら直球は140㌔超を記録。切れの良いスライダー、縦割れのカーブ、チェンジアップ。
用皆 崚
  170cm70kg 左左 MAX135km スライダー・カーブ・チェンジ
  体を大きく使い投げ込む切れ良い直球と2種類のスライダー、カーブ、チェンジ。総合力ある先発。

 ■ 沖 縄:興南高

島袋 洋奨
  171cm63kg 左左 MAX145km カーブ・スライダー・ツーシーム・フォーク
  トルネードから切れの良い直球と変化球。甲子園で19奪三振。2年秋50.1回自責ゼロ。
川満 昂弥  2年生
  175cm70kg 右右 MAX141km スライダー・フォーク・カーブ
  真上から投げ込む直球主体に力で押す投球に持ち味。落差あるフォーク。
真栄平 大輝
  179cm80kg 右左 一塁手 遠投95m 50m7秒0
  甲子園で2本塁打マーク。大きなフォロースルーに長距離砲としての資質を見せる。
我如古 盛次
  171cm68kg 右右 三塁手 遠投105m 50m6秒9
  3年春選抜で8打席連続安打の大会タイ記録、打率565マーク。打撃センスにプロ注目。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2010年07月25日(日)|全国大会 | コメント(39) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
島袋くんの身長わ171cmなんですか??
173cmじゃないんですか??
| 名無しさん | 2010年10月05日(Tue) 20:35 | URL #7ce47M6c [ 編集]
ぁたし、関東一高の大野君がすきです!
あんまり、顔みたことないんですが、いけめんでしょうか?
顔ってか、プレーがすきです!
| みさてぃん | 2010年08月17日(Tue) 14:20 | URL #- [ 編集]
へ~そうなんですか。
ツーシームってあんなに曲がるもんなんですね。
| 匿名 | 2010年08月12日(Thu) 15:04 | URL #- [ 編集]
本人はツーシームとコメントしているようです。
| gogo126 | 2010年08月11日(Wed) 21:02 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
遊学館の土倉くんの投げるあれって何ですか?
あのきき手とおなじほうにおちる球。
| 匿名 | 2010年08月11日(Wed) 00:49 | URL #- [ 編集]
遊学館の土倉は制球を抜けば140中盤を出せるらしいです。
| 匿名 | 2010年08月08日(Sun) 13:30 | URL #- [ 編集]
石井雄大(水城高校・三塁手) 3年
右投げ右打ち 174cm76kg
予選大会では4~5番に座り22打数8安打8打点2HR

小野瀬大勝(水城高校・一、二塁手) 1年
171cm71kg
1年生ながら主軸を打ち、予選では29打数14安打と大活躍。


初出場ながら水城高校には打てる選手が揃っているようですね。
| ハルタカ | 2010年08月03日(Tue) 00:57 | URL #- [ 編集]
| 匿名 | 2010年08月03日(Tue) 00:06 | URL #ARbuBFJQ [ 編集]
智弁和歌山はすごいなぁ
注目選手が7人もいるんですか!
天理も6人・・・
恐るべし、これが強豪校の力ですね。

こういったチームを倒す、まとまりのあるチームにも注目したいですね。
そういう意味ではそんなに騒がれていませんが、山梨の日川とか秋田の能代商業とかの戦いぶりも注目したいっすねぇ。
| 鹿児島太郎 | 2010年08月02日(Mon) 11:15 | URL #lhgDXi1Y [ 編集]
失礼しました。修正しました。
技巧派と紹介されることが多いようですが沈み込んで投げ込んでくる直球にはまずまずの力を感じさせる投手ですね。
| gogo126 | 2010年08月01日(Sun) 13:11 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
ガッツマスクさん
私も間違えていました。
申し訳ありません。
用皆に関しては「2年」と記載されている雑誌がありそちらを信用していました。
お詫びして訂正いたします。
球速に関しては確実性があるソースがあればと思います。


坂元悠貴(延岡学園・投手)
174cm 66kg
左投左打
MAX138km/h
カーブ
「口蹄疫問題」で混沌とした宮崎県大会を制した実力派サウスポー。
昨年から主戦として活躍し、昨春のNHK杯優勝の原動力となり地元では選抜で好投した浜田(宮崎工)と同等、もしくはそれ以上の評価との声も挙がっていた。
今春までは骨折など度重なる怪我からの不調で評価をやや落としていたが今夏は準々決勝で宮崎工を準決勝で宮崎商と優勝候補筆頭の実力校を完投で次々撃破し30回1/3を3失点と抜群の内容で4年ぶり優勝の原動力に。
武器はスライダー軌道で大きく割れるカーブと速球の緩急、更には制球力も兼ね備えている。

冨高央崇(九州学院・三塁手)
173cm 73kg
右投右打
1、2年中心の九学を引っ張る超高校級のスプレーヒッター。
いきなりレギュラーを任された1年夏には驚異的な打率を残し、大きな話題を残し、そのポテンシャルの高さをいきなり証明。
一番の魅力は天性のチャンスでの強さと高校生離れした広角打法の持ち主。
堅実な守備にも定評があり、状況判断の素晴らしさにも高い評価が出来る。

大西一成(報徳学園・投手)
171cm 66kg
左投左打
MAX141km/h
スライダー
好投手多数の報徳投手陣を引っ張るエースサウスポー。
昨春の選抜でも登板経験があり、3月の興南との練習試合では1失点(自責点0)に封じ込め、今春の近畿大会では準決勝の智弁和歌山戦での1失点完投(7回コールド)など先発、中継ぎ何でもこなし初優勝の原動力に。
今夏は五回戦~準決勝をスーパー1年生・田村に先発を許すも決勝戦では無四死球完封の優勝投手となる。
一番の魅力はMAX141km/hの重くキレのある速球と四隅を突く厳しいコーナーワークを駆使した丁寧なピッチング。

前田克樹(明徳義塾・投手兼遊撃手)
178cm 72kg
右投右打
MAX139km/h
縦のスライダー、カーブ、フォーク
不安視された投手陣を見事全5試合1失点の優勝に貢献した背番号6のエース。
兵庫県尼崎市出身で中学時代はエースで中軸として活躍、明徳義塾進学後は昨夏の高知大会の決勝では現チームで1人だけ先発メンバーに入り、一塁手として出場。
新チーム発足後は山田、岩元と三本柱を形成し、今夏は2試合の登板だったが県大会二回戦・室戸戦の2安打完封を含む15回無失点と好投。
スタミナ、制球力にやや不安が残るがスピードと重さを兼ね備えた速球とチェンジアップ気味のカーブとの緩急、ある意味荒れ球も武器と言えるだろう。
| 岳斗 | 2010年08月01日(Sun) 11:12 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
用皆くんのことを書いてるみなさんへ。
峻(しゅん)じゃありません。
崚(りょう)です。
 しかも、2年じゃなく、3年です。
球速も最速138km/hだそうです。
 訂正お願いします。
| ガッツマスク | 2010年08月01日(Sun) 08:10 | URL #SR5nr7Xo [ 編集]
用皆崚(鹿実:投手:左/左)

用皆君は、×峻(しゅん)じゃなくて、○崚(りょう)ですよ。
 
あと135km/hよりでてますよ。140km/hちかいです。
| ガッツマスク | 2010年08月01日(Sun) 08:02 | URL #SR5nr7Xo [ 編集]
http://www.373news.com/_sports/373base/10/92koushien/yokogao/yokogao.php
南日本新聞での鹿児島実業の横顔です。
参考までに。
| 鹿児島太郎 | 2010年07月31日(Sat) 18:47 | URL #lhgDXi1Y [ 編集]
鹿児島実業の用階のデータが南日本新聞に載っていました。

169cm・68km
用階峻(しゅん)
左・左
紹介では切れ味鋭いスライダーが武器と書いてありました。
ワンバウンドでも空振りの取れるスライダーとも。
技巧派の試合を作れる投手ともありました。

用階の記録 5試合に登板
回数 30回 被安打20 奪三振30 四死球10 失点4
野田の記録 4試合
回数 20回 被安打6 奪三振12 四死球10 失点0
| 鹿児島太郎 | 2010年07月31日(Sat) 14:34 | URL #lhgDXi1Y [ 編集]
鹿児島実業高校のサード濱田君に期待しています。長距離砲ではありませんが、勝負強いシャープなバッティングが光ります。谷山J一同応援しています。M代表の教えは間違ってなかった。
| 谷山J | 2010年07月30日(Fri) 23:19 | URL #- [ 編集]
鹿児島実業のエース、左腕の用階峻投手。
変化球が巧みで、スライダー、カーブ等を投げます。
ストレートも最速140km前後を出していて、ここぞというときの勝負の直球も力があります。

直球派の野田よりはストレートの威力はおそらく劣りますが、変化球がいいので、上手く混ぜれば手玉に取れると思います。時にピンチでも気迫のピッチングを見せるときは、さすが鹿実のエースやな~と思います。
基本的に用階、野田の継投で勝って来ましたので、おそらく先発は野田でなく、用階がつとめると思います。野田は抑えのピッチャーのようにどんどんストレートを投げますから、用階が試合を作って、抑えに野田。プロ野球の継投のような感じになるかもしれないです。
このタイプの違う両左腕の甲子園でのピッチング。注目してもらってもいいと思います。
| 鹿児島太郎 | 2010年07月30日(Fri) 11:21 | URL #lhgDXi1Y [ 編集]
ダケさん
ご無沙汰しておりました。
池田は正直永井(現武蔵大)に匹敵するぐらいのポテンシャルを持つ実力者だと思っています。
今年の明訓は池田だけでなく紹介した田村、神田健にも期待しておりますよ。
本当に最近の新潟県勢は楽しみなチームが多いですね。
水野も甲子園で暴れる姿を是非観たい一人です。

ダケさんだけでなくいっけいさんも紹介なさっている宮本を少し詳しく。

宮本涼(一関学院・遊撃手)
172cm 73kg
右投左打
走攻守に非凡なセンスを見せる一関学院の攻守の要。
一番の魅力は抜群の守備力で、柔軟さがあるグラブ捌きや俊敏なフットワークからの華麗なフィールディングは「さすが堅守の一関学院主将」と言ったところか。
打撃にも巧みなバットコントロールと強い打球が打てるパンチ力を兼ね備えている。
投げてもMAX140km/hをマークする強肩で、今夏の県大会では登板が無かったが甲子園では登板もあるかもしれない。

ついでにもう一人。
平野航史(大分工・右翼手)
183cm 82kg
右投右打
同校17年ぶりの甲子園に導いた4番キャプテン。
1年夏から中軸を任されており、秋は田中とバッテリーを組む正捕手だったが打撃を活かすべく再び外野にコンバート。
今夏は県大会で一発を打てなかったが高校通算30本塁打を超えており破壊力は抜群。
更には春季県大会準決勝では明豊のエース山野からランニング本塁打を放つなど俊足も兼ね備えている。
| 岳斗 | 2010年07月29日(Thu) 23:05 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
遊学館の水野はぜひ推したいです。
正直プロ入りの噂を聞かないのが不思議なほどの実力者だと思います。
スイッチヒッターからの強打はかなり魅力。

>>岳人さん
お久しぶりですm(_ _)m
新潟の選手を推してくれるのは嬉しい限り。 池田のインスラは全国でも通用する代物です。

ちょっと気になる選手がいるのでもし知っていたら情報お願いします。
宮本(一関学院)左打遊撃手

ドラフトで欲しいっていう人がいるので注目に値するのではと・・・・
| ダケ | 2010年07月29日(Thu) 21:57 | URL #- [ 編集]
平井和貴(英明・投手)
174cm 69kg
左投左打
MAX136km/h
スライダー、カーブ、チェンジアップ
英明の甲子園初出場の原動力となった左腕エース。
昨夏、昨秋共に尽誠学園に破れるもエースとして活躍し、香川県選抜として台湾遠征にも選ばれる。
今夏は大リーグからも注目されている大型2年生右腕松本が故障から不調に陥る中、5試合全てに登板し内4試合で先発を任され優勝投手に。
試合終盤になっても全く使い減りしないスタミナとテンポの良さ、変化球のキレは抜群。
安定した制球力にも定評はあるが急に崩れ出すという不安も残る。

中内大登(英明(2年)・右翼手)
185cm 80kg
右投左打
初出場の英明を甲子園での快進撃に導く期待を一身に背負う長身2年生スラッガー。
三木中時代はエースで4番として活躍し、父親が香川監督の寒川時代の教え子という縁で英明に入学。
春までは7番に座っていたが鳴門工や清峰との練習試合で一発を放つなどして4番に抜擢され一気に開花。
抜群の飛距離が出る打撃は「当たれば飛ぶ」という表現がピッタリで既に通算20本塁打をマークする。
投げてもMAX135km/hをマークするだけに今後、投手としての期待も集まる。

寺尾桂汰(宇和島東・三塁手)
身長体重不明
右投左打
復活した牛鬼打線を切り込み隊長として引っ張るヒットマン。
秋までは中軸を任されていたがミート力の高さを買われてトップバッターに抜擢。
今夏の県大会では全6試合で10安打をマークした打撃は選球眼の良さや出塁率の高さ、チャンスでの強さも兼ね備えている。
チームメイトや監督からも「寺尾に繋げば何とかしてくれる」という信頼感の高さも期待出来る証拠。

山本喬之(宇和島東・投手)
177cm 73kg
右投右打
MAX138km/h
カットボール、縦のスライダー
宇和島東の豪華投手陣を牽引するエース。
昨秋の県大会準優勝投手だった2年生の赤松や県大会では登板が無かったが既に140km/h超の速球と60km/h台のスローボールが武器のスーパールーキー中川と共に11年ぶりの甲子園出場の原動力に。
昨夏の県大会三回戦・済美戦での暴投から一時はイップス気味になり制球力が落ち秋は赤松にエースの座を譲るなど苦労したが今夏は完全復活。
持ち味は130km/h後半の速球と必殺のカットボールとの組み合わせで打たせて取るピッチング。
| 岳斗 | 2010年07月29日(Thu) 21:48 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
田村昌大(新潟明訓・遊撃手)
164cm 66kg
右投右打
闘志溢れるプレーと強力なキャプテンシーでチームを引っ張るガッツマン。
聖籠中時代はエースとして中部日本大会優勝、入学直後から抜群のセンスで早くも頭角を表し、いきなりレギュラーを任されていた。
164cmとかなり小柄ながら打撃には柔軟性と爆発力を秘めており昨春の県大会準々決勝・新津南戦では3本塁打6打点を放つなど高校通算15本塁打のパンチ力は抜群。
更には元々定評があった高い守備力に加え、試合中は常に全力疾走なのも◎。

池田駿(新潟明訓・投手)
173cm 73kg
左投左打
MAX144km/h
スライダー、カーブ
明訓を3年ぶりの甲子園に導いた県下No.1左腕。
旧チームから神田と二枚看板を形成し、今年の春夏連続優勝に貢献。
武器はキレ味抜群のスライダーと制球力、連投可能なスタミナだが2年春の時点で140km/hをマークしていた球速も左腕としては貴重。
更には小気味の良いピッチングで昨春県大会準々決勝・新津南戦では14奪三振、今春県大会では24回23奪三振をマークするなど狙って三振が奪えるのは大きな魅力。

神田健太(新潟明訓・投手)
175cm 72kg
右投右打
MAX140km/h
スライダー
明訓が誇る柔軟且つ力強さを兼ね備えた本格派右腕。
旧チームから池田と共に投手陣の中核を担い、今春の県大会決勝・十日町戦での1安打完封も鮮烈な印象を残した。
今夏は3試合に登板し15回2失点の抜群の安定感を発揮し、県大会決勝の日本文理戦ではリリーフで登板し4回1/3投げ1失点、打っても2安打2打点の投打に渡る活躍で優勝に貢献。
武器は抜群の球威から繰り出される速球と安定感抜群の投球。
| 岳斗 | 2010年07月29日(Thu) 21:44 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
プライセスさん
こちらこそ、その様なお褒めの言葉を頂き非常に恐縮です。
私もプライセスさんのHPを見させて貰い「このデータ量は本当に凄いな…」といつも思っておりました。
私なんかまだプライセスさんの足許にも及びませんのでご指導の方、宜しくお願いします。
| 岳斗 | 2010年07月29日(Thu) 21:36 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
神港学園負けちゃいましたね。
残念だな~
| おんちゃん | 2010年07月29日(Thu) 00:28 | URL #ARbuBFJQ [ 編集]
岳斗さんの鋭い分析と的確な寸評のおかげで全国大会決勝戦の見るポイントが絞ることができて助かります。

本当に凄い調査力だなといつも感心しています。
| プライセス | 2010年07月29日(Thu) 00:09 | URL #- [ 編集]
鴎さん
貴重な情報ありがとうございます。
これは甲子園でも十分期待出来そうですね。


土倉将(遊学館(2年)・投手)
170cm 72kg
右投右打
MAX140km/h
スライダー、カーブ、チェンジアップ
石川の名門・遊学館を悲願の5年ぶりの甲子園に導いた2年生エース。
昨秋までは山岸に次ぐ捕手だったが地肩の強さを買われてのコンバートで一気に開花しエースに成長。
冬場の投げ込み、ランニング、ウエイトをこなし球速とスタミナを増加させた。
制球力と多彩な変化球を駆使して丁寧に低めを突きながら打ち取っていくのが持ち味。
http://www.youtube.com/watch?v=wLSM2p5nss4

水野一世(遊学館・中堅手兼遊撃手)
184cm 76kg
右投両打
石川県を代表する走攻守揃ったスピード感溢れる大型選手。
中学時代は金沢リトルシニア所属。
1年時から中軸を任されるなど山岸、松澤と共に「遊学館1年三羽烏」として期待を集める。
2年秋からは4番遊撃手だったが俊足を活かしてセンターにコンバートされ打順も2番となったが強力パワー打線の中枢を担う。
一番の魅力は抜群の打球の伸びを誇る長打力で今春の北信越大会緒戦・福井商戦では場外本塁打を放つ。
更には俊足、広い守備範囲、捕ってからが早い送球の速さ、強肩なども兼ね備わっている。

中山翔也(砺波工・投手兼遊撃手)
178cm 71kg
右投左打
MAX133km/h
スライダー
3季連続の決勝進出、春夏連続優勝、そして初の甲子園出場の立役者。
1年夏からレギュラーで早くから注目を集めていた逸材で昨秋の県大会では遊撃手として.529の高打率をマーク。
今春からは県内屈指の好投手として注目されていたエース健名が調子を落とした為に代わりのエースとして台頭し春夏連続で県大会優勝投手に。
投手としては球速は無いものの高い制球力とスライダーのキレ味で勝負し、ピンチの強さも大きな武器。
コンバート後もチャンスに強い打撃は変わらずで投打でチームを引っ張る。

吉田将之介(砺波工・投手)
184cm 76kg
右投右打
MAX142km/h
砺波工が誇る右の本格派長身リリーフエース。
長身から投げ下ろす速球の球威は十分。
今夏は三回戦以降の4試合全てにリリーフ登板し、チーム初の甲子園出場に貢献。
大型右腕として期待されており素材型の為、体重アップと体力次第では140km/h後半~150km/h到達可能性も十分。
| 岳斗 | 2010年07月28日(Wed) 23:42 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
関東一高の宮下は通算40本近く打っていた気がします
正確な本数はわかりませんが…
| 鴎 | 2010年07月28日(Wed) 00:32 | URL #- [ 編集]
名無しさん
森は森尾さんからもお墨付きをもらっているそうなので十分期待出来そうですね。
まずは甲子園で実績と知名度を上げていけば良いと思います。
とにかく来年もありますし期待値は高いですね。

gogo126さん
徳島の代表は鳴門工ではなく「鳴門」なので訂正お願いいたします。

吉田忠浩(鳴門・投手)
175cm 73kg
右投右打
MAX143km/h
スライダー、カーブ
古豪鳴門を3季連続の県大会決勝、そして優勝に導いた剛腕エース。
秋までは制球力を武器とした平凡な投手だったが、冬場の壮絶な走り込みで常時130km/h後半、MAX143km/hをマークする球速とスタミナを手に入れた。
ゆったりしたテイクバックから気合十分の声と共に放たれる手元で伸びる速球は大きな武器。
制球力も良く、大量失点をする心配もないと監督も絶賛する逸材。
ちなみに06年に同校のエースとして活躍、MAX147km/hをマークしドラフト候補にも挙がった吉田和仁(現東海大)は兄に当たる。
| 岳斗 | 2010年07月28日(Wed) 00:28 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
野口亮太(前橋商・投手)
163cm 57kg
左投左打
MAX133km/h
スクリュー、カーブ、スライダー
自身2度目の甲子園に挑む「群馬の小さな巨人」
4季連続で関東大会出場、内1年秋、3年春と2度の関東4強をいずれもエースとして経験しており実績は十分。
投手としてはかなり小柄ながらキレ味鋭いカーブとブレーキの効いたスクリューで相手を翻弄する。
更には小柄な体型をカバーするかの如く抜群の制球力や投球術、牽制テクニック、フィールディングと投手として抜群の素質を兼ね備えている。
http://www.youtube.com/watch?v=l5Ih13djitM

目代新(南陽工・遊撃手)
180cm 76kg
右投左打
山口県内では「投の岩本、打の目代」と評される今年の山口を代表する選手。
選抜出場時は1番三塁手だったが、新チーム発足後はキャプテンを任されながら岩本とバッテリーを組む正捕手、今夏は打撃を活かすべく4番遊撃手として常にチームを牽引してきた。
県下No.1スラッガーの呼び声も高く、引っ張っても流しても飛距離が出て、更には勝負強さと確実性も兼ね備わった打撃は大きな魅力。
安定した守備力に強肩と俊足も兼ね備えた頼れる存在。

用皆峻(鹿児島実・投手)
170cm 70kg
左投左打
MAX135km/h
スライダー、カーブ
野田と二本柱を形成し、主に先発を任されている実質的な鹿実の2年エース。
トルネード気味のフォームから繰り出されるノビのある速球とキレ味鋭い変化球が持ち味。
武器はワンバウンドでも空振りが取れる抜群のキレ味を誇る自慢の必殺スライダー。
更には緩いカーブも組み合わせた緩急や牽制の巧みさも兼ね備える。
打撃でも中軸を任されており強打でチームを引っ張る存在。
| 岳斗 | 2010年07月27日(Tue) 23:59 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
岳斗さん、ありがとうございます。
確かに森は大学、社会人を経由しておもしろい素材になってほしい選手ですね。サウスポーですから小柄でもそれほど問題ではないと思いますが、まずは甲子園でのピッチングに期待したいですね。
| 匿名 | 2010年07月27日(Tue) 23:35 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
長谷川彦(常葉橘・投手)
175cm 67kg
左投左打
MAX137km/h
スライダー、スローカーブ、スクリュー
常葉橘を見事連覇に導いた静岡No.1左腕。
常葉橘中3年時は県大会、東海大会を通じて41回連続無失点を記録する活躍で東海制覇し、全国大会でもベスト4に進出する原動力に。
そのまま内部進学し、高校入学間もない1年春の春季静岡県大会準決勝で古豪韮山相手にいきなり2安打完封し、一躍注目を集める。
昨年エースだった庄司(現広島)と違い技巧派だが常時130km/h前半のキレある速球とキレ味鋭いスライダーなどの変化球を巧みに操り、テンポの良さからの粘り強いピッチングなど投球センスが光る。
抜群の安定感と制球力も兼ね備わり簡単に大崩れしない。

小岱太志(常葉橘・三塁手)
177cm 67kg
右投左打
常葉橘が誇る三拍子揃った核弾頭。
旧チームからのレギュラーで今夏はトップバッターながらチームNo.1の打率.458と10打点をマーク。
県大会準決勝の静岡戦では逆転サヨナラの2点タイムリーを、決勝の常葉菊川戦でもタイムリーで決勝点を叩き出すなど無類の勝負強さを見せた。
更には守備力の高さ、強肩、俊足も兼ね備えた正に万能タイプ。

白井慶一(関東一・投手)
173cm 77kg
左投左打
MAX135km/h
カーブ、スライダー、チェンジアップ
再び甲子園に舞い戻ると誓った1年生トリオの一人がエースに成長。
球速こそ130km/h台ながら球威と制球力を武器に試合を作る能力は高い。
1年夏から甲子園登板経験があり実践経験豊富で経験値も高いだけに打者の力量を読む洞察力も高い。
好調時は多彩な変化球が面白い様に低めに決まり、相手に付け入る隙すら与えないピッチングは圧巻。

宮下明大(関東一・三塁手)
180cm 84kg
右投右打
白井、本間と共に再び甲子園に舞い戻ると誓った1年戦士が都内No.1の右の長距離砲に進化。
1年から実戦経験を積み重ね、今では恵まれた体格から放たれる飛ばすパワーは都内でも屈指。
打撃が売りながら、快速を活かした走塁も魅力でその野球センスには大学関係者からも注目度が高い。
強力関一打線を4番として引っ張り、東東京大会決勝では大熱戦を決着させたサヨナラ打を放つなど勝負強さも兼ね備わっている。
| 岳斗 | 2010年07月27日(Tue) 23:24 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
名無しさん
身長が少し低いようなのでプロとしての需要は分かれるとこだと思いますが面白い素材だと思います。
個人的には即プロではなく、大学→社会人→プロという形で見たいという印象があります。
笠原弟に関しては巨人の笠原兄を見てこちらも是非見たいと思いました。
現時点では兄より上なのでは?と期待させる様なので注目しています。
私なんかで良ろしければまた書き込みます。
| 岳斗 | 2010年07月27日(Tue) 22:59 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
岳斗さん
西日本短大付は若いチームなんですね。森は球速はない分、キレがあるようで。まだ2年生ですが、プロの需要があるタイプですかね。
笠原も見たいですね。前にこの世代の注目選手の一覧を何かで見た時、左投右打珍しいなーぐらいしか思いませんでしたが、管理人さんの一言寸評と兄のことを知って見たい選手だなと思いました。
また可能な範囲内でいろんな選手を教えてください。
| 匿名 | 2010年07月27日(Tue) 16:39 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
宮本涼(一関学院(3年・遊撃手)
右投げ左打ち
鋭いスイングが武器。
昨日の岩手大会決勝戦では先制打を放ちました。
| いっけい | 2010年07月27日(Tue) 12:57 | URL #- [ 編集]
萩原英之(九州学院(1年)・三塁手)
176cm 76kg
右投左打
投打で名門の期待を背負うスーパールーキー。
付属の九州学院中時代はエースとして全中にも出場。
進学後は1年生ながら、いきなり4番に座りNHK杯初戦の東陵戦では圧巻のサヨナラ弾を放った。
持ち前の長打力と勝負強さには定評があり、早くも1年生No.1左打者の呼び声も高い。
| 岳斗 | 2010年07月27日(Tue) 00:47 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
名無しさん
私も正直西短の春夏連覇には驚きました。
レギュラーに2年生5人と聞いて勢いだけじゃ正直厳しいと思っていましたが…。
個人的には城東の中谷と笠原弟が見たかったですね。
しかし西短も本当に楽しみなチームです。

gogo126さん
なかなか来れずに本当に申し訳ありません。
模擬ドラも本当は参加したかったんですが…。
甲子園が始まる前となるとなかなか大変ですので微力ながら紹介という形でお助け出来れば幸いです。
改めてこちらこそ宜しくお願いします。
| 岳斗 | 2010年07月27日(Tue) 00:15 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
そんな。お詫びなんて必要なしですよ。
選手紹介ありがとうございます。参考にさせてもらいます。
何とか甲子園が始まる前にそこそこ完成度の高いリストに出来れば。
またよろしくお願いします。
| gogo126 | 2010年07月26日(Mon) 21:43 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
西日本短大付のバッテリーは随分いいと聞きますね。正直福岡を優勝するのは関門が多いから大変だろうなと思ってましたが、見事に勝ち上がりましたね。

飯塚の猿渡も見たかったですが森もいいサウスポーですね。金子も人によると九州ナンバー1捕手の声もあるみたいですね。楽しみです。
| 匿名 | 2010年07月26日(Mon) 17:27 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
森達也(西日本短大付(2年)・投手)
174cm 74kg
左投左打
スライダー、スローカーブ
春夏連続で激戦区福岡を制した2年生サウスポー。
瀬高中学時代は筑後リバーズで投手兼外野手として活躍し、2年生、3年生とジャイアンツカップ連続出場、3年生で日本代表入りを経験。
速球は120~130km/h台だが、80km/h台のスローカーブ、右打者の膝元に食い込むスライダーなど駆使した緩急と制球力、強気のピッチングが持ち味。
今夏は全7試合で1試合平均の奪三振は5.85個ながら、3度の完封を含め防御率は0.60と抜群の安定感を誇る。
まだ2年生ながら、この夏は全7試合完投で865球を1人で投げぬいた鉄腕は左右の違いはあるが差し詰め同校全国制覇時のエース森尾和貴の姿を彷彿とさせる。
http://www.youtube.com/watch?v=gTbeoy0pcMw

金子大喜(西日本短大付・捕手)
177cm 80kg
右投右打
下級生主体の内野陣を攻守で引っ張る強打の司令塔。
中谷(福岡工大城東)、金子(飯塚)、成松(九産大九州)、高城(九国大付)など好捕手多数の今年の福岡においても長打力と捕手としての総合力は高さには定評がある。
今春の九州大会では大分の豪腕・山野(明豊)から一発放つなど高校通産30本塁打目前のパンチ力のある打撃は大きな魅力。
頭脳派ながら強気のリードを駆使して、春夏連続で激戦区を制した経験値は大きいだけに全国での更なる飛躍に期待したい。
| 岳斗 | 2010年07月26日(Mon) 00:45 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
ご無沙汰申し訳ありません。
しかも違うPCからになってしまい重ね重ねお詫び申し上げます。

上川和真(八頭・投手)
175cm 70kg
左投左打
MAX135km/h
カーブ、スライダー、スクリュー
同校を3季連続の中国大会、夏の甲子園に導いたエースで4番、キャプテンを任されるチームの大黒柱。
昨年の春季鳥取県大会では29回自責点0(1失点)で優勝した実績がある。
球速は130km/h台前半で故障明けだがキレ味抜群のスクリューとコーナーを丁寧に攻めるピッチング、抜群のマウンド度胸を武器に抜群の安定感を誇っている。
打撃でも懐の深いバッティングで高打率を残すアベレージヒッター。
http://www.youtube.com/watch?v=yFmS8hsKxao
http://www.youtube.com/watch?v=JnAZYGxQmcQ

古屋佳樹(日川・投手)
174cm 67kg
右投右打
MAX125km/h
シンカー、スライダー、カーブ
春夏連続優勝で日川を30年ぶりの甲子園出場に導いた立役者。
リリースの瞬間手首が立つタイプのサイドスローで球速こそ常時110~120km/h台ながら糸を引く様な速球には見た目以上に勢いがある。
更には抜群の制球力とシンカー、スライダーを駆使して左右どちらの打者も全く苦にしない万能タイプ。
春の県大会ではほぼ1人で投げ抜き、今夏も県大会準決勝の日大明誠戦では延長15回、207球を投げ抜いたスタミナは抜群。
http://www.youtube.com/watch?v=fHDKlsYMmSg
http://www.youtube.com/watch?v=BGd0zxwGh2w&feature=related

シング・アンドリュー(明徳義塾・外野手)
178cm 75kg
右投右打
走攻守全てにバランスのとれた高知県内屈指の外野手。
両親共にフィジー人で4歳に来日、明徳義塾中学時代は久保(浦和学院)らを差し置いて4番を打っていた逸材。
そのまま明徳義塾に進学するも2年夏まではベンチ外だったが、秋からは主に3番ライトを任され、秋の県大会準優勝、夏の優勝に貢献。
高知県内ではNO.1とも言われる超強肩や俊足などフィジーの血が入っているだけに身体能力の高さとパワフルなバッティングが目立つ。
| 岳斗 | 2010年07月25日(Sun) 23:51 | URL #xN7Za8Hk [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:全国大会 | コメント(39) Page Top↑