坂田 将人(祐誠高)|ドラフト・レポート

坂田 将人(祐誠高)

ここでは、「坂田 将人(祐誠高)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



坂田 将人(祐誠高)

174cm65kg 左左 MAX137km カーブ・スライダー
最速137㌔の直球と落差ある縦のカーブ。3年春強豪を破り九州4強、NHK旗準V。
2010年ソフトバンク5位

  最新記事

 ■ センバツ出場の自由が丘散る!/福岡(SANSPO) 10/7/10

 大会8日目、3回戦が各球場で行われ、センバツ出場のシード校・自由ケ丘と好投手坂田擁する祐誠が敗れる波乱の1日となった。福翔と対戦した祐誠は、九州大会の佐賀北戦で19奪三振を記録したエース坂田が2点リードの六回、福翔打線に5点を奪われ逆転を許す。九回に1点差まで詰め寄ったが反撃も及ばず、今大会注目の左腕は3回戦で姿を消した。

 ■ 坂田 奮投13K 祐誠 悲願の「初切符」へ完封発進(西日本スポーツ) 10/7/6

 県内屈指のサウスポーが、初戦から奪三振ショーを演じた。先頭打者を歩かせた9回無死一塁から三者連続三振でフィニッシュ。計13三振を奪い、3安打完封発進の坂田は「最後はどこも粘るから。根負けしたくなかった」。余裕の投球とは裏腹に体調不良と戦っていた。3日朝に38度の熱を出し、うどん一杯しか食べられずに点滴を受けた。この日の朝も37度台の微熱が残り、解熱剤を飲んで試合に臨んだ。「球が軽く、7、8割の出来。でも試合中はアドレナリンが出ていた。熱は気にならなかった」。序盤は縦のカーブ、中盤以降はMAX137キロの直球を主体に組み立て、6回1死から4者連続三振。「平然と完封をやってのけるとは。ただものじゃない」とは金城清忠監督。巨人の武田康スカウトも「体が柔らかく、バランスもいい。あのカーブはタイミングが取りづらいでしょう」とうなずいた。今年4月の春季九州大会1回戦、佐賀北戦で19奪三振(延長11回)をマーク。一気に注目を集めたが、準決勝で選抜大会の覇者・興南(沖縄)に4点を奪われ完敗した。「ボール球を有効に使えなかった。ワンバウンドでも振ってくれる球を投げないと」と課題を設定。球にキレが出るようにと毎食のご飯を丼3杯に増やし、体重を2キロ増量してきた。興南戦では9回2死から、わずか6球ながら、左腕エース島袋洋奨(3年)の投球も目の当たりにした。「球のキレがすごかったけど、カーブの制球力なら負けない。この夏は甲子園で初回から投げ合いたい」。壮大な目標を励みに、同校初の甲子園出場を目指す。
 ロッテなど4球団のスカウトが見守る前での快投に「熱があっても行くつもりでした。スタミナには自信があります」と胸を張った。(スポニチ)

   10夏    回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:香椎  9  3  13  2  0 
   2回戦:新宮  6  1  8  0  0 
   3回戦:福翔  8  9  11  4  5 
          23  13  32  6  5 防1.96(失点から計算)
     
被安打率5.09 奪三振率12.52 四死球率2.35

 ■ 自由ケ丘・飯塚・祐誠が伯仲(asahi.com) 10/6/15

 春夏連続の甲子園を狙う自由ケ丘、春の九州大会4強の飯塚、祐誠が軸となりそう。祐誠の左腕坂田は切れのあるカーブなど3種類の変化球を駆使、九州大会の佐賀北戦で11回で19三振を奪った。

 現状球威に物足りなさがあるようですが癖の無いフォームでまだ細身ということもあり
 今後力強さが出てくると面白い存在になりそうです。

  プロフィール

 福岡県朝倉市生まれ。
 坂田 将人(さかた まさと)投手。
 小学4年からソフトボールを始める。
 南陵中時代は朝倉ドジャーズに所属し2年時から投手。 

 祐誠高では1年秋からベンチ入り。
 3年春に九州大会で奪三振を量産、4強入りの原動力として目立った活躍を見せ注目される。
 1回戦佐賀北戦では延長11回5安打19奪三振1失点の快投。
 翌日も自由ケ丘に9奪三振3失点完投勝利。
 準決勝で興南高に敗れたものの強力打線(祐誠戦以外3試合で27得点)を相手に粘投、
 8安打4失点で完投している。

   10春九州     回数 被安 奪三 失点
   1 回 戦:佐賀北   11  5  19  1
   準々決勝:自由ケ丘  9     9  3
   準 決 勝:興南    9  8  1  4
             29    29  8 防2.48(失点から計算)
                    
奪三振率9.00

 173cm62kg、上背はさほど無いが腕を柔らかく使い上から投げ込んでいく。
 最速137㌔、常時130㌔前後の伸びのある直球に落差ある縦のカーブ、スライダーを
 織り交ぜ緩急巧みにテンポの良い投球。強気のマウンドさばきも持ち味。
 コントロールにまとまりがあり安定感のある実戦派左腕。

  スカウトコメント

巨人・武田康スカウト|10/7/6
 「体が柔らかく、バランスもいい。あのカーブはタイミングが取りづらいでしょう」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2010年07月06日(火)|2010年ドラフト指名選手 | コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
祐誠高校にすごい投手がいるとは知ってましたがまさかプロのスカウトが・・・。
祐誠は私立ですが野球部が強いイメージはありません。弓道が日本一になったくらいで。
従兄弟もこの学校に行ってましたし・・・。
プロに行ったら応援します!
| mino | 2010年08月29日(Sun) 16:52 | URL #- [ 編集]
ロッテなど4球団のスカウトが視察したみたいです
(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20100706008.html
| 鴎 | 2010年07月06日(Tue) 08:13 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2010年ドラフト指名選手 | コメント(2) Page Top↑