三ツ俣 大樹(修徳)|ドラフト・レポート

三ツ俣 大樹(修徳)

ここでは、「三ツ俣 大樹(修徳)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



三ツ俣 大樹(修徳)

177cm83kg 右右 MAX149km 投手兼遊撃手 スライダー
長打力ある打撃で4番。投手としても最速149㌔を記録し投打に馬力。高校通算18本塁打。
2010年オリックス2位

  最新記事

 ■ 修徳・三ツ俣、両足けいれんで途中降板…東東京大会(スポーツ報知) 10/7/27

 修徳の149キロ右腕、エースで4番の三ツ俣大樹は、マウンドではなくベンチでサヨナラ負けを見届けた。冷静な男が大粒の涙を流した。「すいません、みんなを甲子園に連れて行けなくて」。体感温度が40度を超える人工芝の神宮で、未経験のアクシデントに苦しんだ。初登板の3回戦は、両足がつり担架で運ばれた。「夏はコンディショニングが難しいですね」。この日も水分を補給をするなど気をつけたが、序盤からまた両足がつった。屈伸しながら投げ続けたが、8回2死に3失点で降板。いったん一塁の守備についたが、歩行も困難になりベンチに下がった。試合後、三ツ俣は「周りが支えてくれた。信じ合う力を今大会で学んだ気がします。決して自分だけの力じゃない」とナインに感謝した。ドラフト候補として東東京を沸かせた右腕は、涙で神宮球場を去った。

   10夏        回数 被安 奪三 四死 失点
   3 回 戦:足 立 西   5  3  6     2 145㌔
   4 回 戦:足立学園   5  2       0
   5 回 戦:成城学園  4.1  6       3
   準々決勝:紅 葉 川   7  5  5  1  1 
   準 決 勝:国士舘高   7  6  0  2  2 149㌔
   決  勝:関 東 一  7.2  8  3  4  3 
              36  30       11 防2.75(失点から計算)

   6試合 打率.389(18-7) 本0 点6

 ■ 修徳・エース三ツ俣雄叫び大手!/東東京(SANSPO) 10/7/26

 修徳はドラフト候補右腕、三ツ俣大樹投手が自己最速を3キロ更新する149キロをマーク。7回6安打2失点と好投し、国士舘に9-2で七回コールド勝ちした。“最終回”となった七回一死。修徳のエース・三ツ俣が国士舘・鈴木を遊ゴロに仕留めた直球は、なんと149キロ。自己最速を3キロ更新する剛球で、神宮をどよめかせた。「149キロが出ていましたか。序盤は七、八分の力で投げ、後半は思い切り投げました。でも、球速はあまり気にしていないです」。巨人・織田スカウトが「打者としてずっと見てきた」と語る通り、ドラフトのリストには右の長距離砲(内野手)としてあげられている。4番打者としては3連続四球の後、六回の第4打席で右前打。マークが厳しい中で意地を見せた。

 ■ 松坂後輩、投打で活躍!修徳4強/東東京(SANSPO) 10/7/24

 修徳はドラフト候補の三ツ俣大樹投手の投打にわたる活躍で都紅葉川に8-1でコールド勝ち、関東一などと準決勝へ駒を進めた。エースとして7回5安打1失点。4番打者としても4-1で迎えた四回、一死一、三塁から中前適時打を放ち、 七回コールド勝ちに貢献した。「(四回の打席では)得点圏にランナーがいましたし、打たないと仲間にゴチャゴチャいわれますからね」。最速146キロを誇る右腕ながら、登板機会がないときは遊撃手。オリックス・牧田スカウトが「打球を遠くへ飛ばす能力は天性のもの。プロで左の強打者が多い中、右の長距離砲として魅力だ」と指摘するように、プロ側からは野手として高く評価されており、三ツ俣本人も野手としてのプロ入りを望む。だが、チーム事情から「今は8割ぐらい投手にウエートを置いている」と三ツ俣。
 ネット裏で視察した阪神の平塚スカウトは「体の強さを感じる」と評した。(デイリースポーツ)

 ■ 修徳・三ツ俣、打った!!投げた!!倒れた!!(スポーツ報知) 10/7/15

 打って、投げて、倒れて…。7回コールドの快勝発進も、修徳のエースで4番、プロ注目のスラッガー・三ツ俣大樹の姿は歓喜の輪になかった。「投球練習の時に右足がつって、守備では一歩目で左足がつっちゃって…。後ろに倒れちゃいました」。先発右腕は6回のマウンドに上がったが、右足に違和感を感じ、遊撃へと交代した。だが、ゴロの処理中に今度は左足がつった。人工芝の神宮は、かなりの高温になると言われる。担架で運ばれる事態となった。 プレーは一級品。初回2死二塁、カーブを右中間へ先制三塁打広島・苑田スカウト部長は「高校生の内野手ではNO1瞬発力もある(ロッテの)井口タイプ」と太鼓判を押した。プロ側は長打力を兼ね備えた遊撃手として評価している。投げても145キロを計測。5回3安打2失点、6奪三振と躍動した。「目標は日本一。東東京で、一戦一戦勝っていく」と言い切った三ツ俣だが、会見後は仲間におんぶされて、球場を後にした。
 ヤクルト巨人など10球団のスカウトが見守る中、修徳のエース・三ツ俣が先発。スカウトからは内野手として高く評価されているが、六回の遊撃守備でゴロを捕球しようとした際に両太ももがつって後逸し、担架で退場。9-2での勝利にも「こういう形になってしまって…」と苦笑いだった。(SANSPO)
 プロ11球団28人のスカウトが見つめる中、1回に右中間を破る先制の適時三塁打を放った。しかし3回裏に右越え2ランを浴びるなど、5回0/3を3安打2失点と精彩を欠いた。日本ハム今成スカウトは「評価は変わらないが、足が心配だなあ」と話した。しかし大事には至らず、試合後に病院でマッサージを受けると回復し、学校に戻り練習にも参加。(日刊スポーツ)

      3回戦:足立西 2打数1安打 三1 点1/5回 被安3 奪三6 失点2 145㌔

 どうやら強肩強打の右打ち内野手として評価するスカウトの方が多いようですね。
 中でも広島は「高校生No.1内野手」とかなり高い評価です。

  過去記事

 ■ 「プチ松坂」修徳・三ツ俣はエースで4番(日刊スポーツ) 10/6/13

 エース兼4番の三ツ俣大樹投手(3年)擁する修徳が、東東京の横綱・帝京を追う。春季都大会準優勝で、12年ぶりに関東大会に出場した修徳は、三ツ俣を中心に04年以来の甲子園に挑む。レッドソックス松坂と同じ江戸川南シニア出身。「中学の時は(顔が)似ているとよく言われてました」という顔だけでなく、177センチ、83キロとガッチリした体形も松坂の横浜高時代(179センチ、75キロ)と似ている。太もも周りは、女性のウェストほどの60センチで、スクワットは180キロのバーベルを担ぐ。松坂の高校時代の最速151キロには及ばないが、安定した下半身を土台に、最速146キロの直球を投げ込む。実質的なエースだが、チーム事情もあって、春の都大会の背番号は6。「遊撃手で勝負したい」という気持ちもあって、今も野手としての練習を中心に行い、全体練習後にブルペンに入る。負担は大きいが「その分、成長できる。両方できるようにしたい」と、前向きにとらえている。昨秋から足袋型のシューズを履いて練習。故障も減り「二刀流」に磨きをかけている。5月、茨城・つくば秀英との練習試合では、プロ注目右腕の塚原頌平投手(3年)から左中間に120メートルの特大弾を放ち、集まったプロ10球団のスカウトをうならせた。阪神中尾スカウトが「あれだけの球も投げれるし、スイングも良い。グラブさばきを見てもセンスを感じる」と話すなど、野手としての能力を評価する声も多い。それでも、今春のセンバツをテレビ観戦していると、自然と「エースで4番」の選手に目がいった。最後の夏、投げて、打って、あこがれの松坂が輝いた甲子園を目指す。

 ■ プロ注目の修徳・三ツ俣初戦で散る(デイリースポーツ) 10/5/16

 関東大会が開幕、水戸市民球場などで1、2回戦4試合が行われた。プロ注目の三ツ俣大樹投手兼内野手(3年)擁する修徳は、5‐6で横浜創学館に逆転負けを喫した。最速146キロ右腕・三ツ俣が、初戦で姿を消した。8回6失点で逆転負けし「粘りのピッチングができなかった。悔しいです」と唇をかんだ。投球は精彩を欠いたが、打撃は高校通算15号となるソロを含む3安打2打点と気を吐いた。視察した阪神の中尾スカウトは「運動神経がいい。体に力がある」と話した。

  プロフィール

 東京都出身。
 三ツ俣 大樹(みつまた たいき)投手兼遊撃手。
 中学時代は江戸川南シニアに所属。

 修徳高2年夏は都2回戦から4回戦までの3試合25回を1失点に抑え連続完投勝利
 (2完封)で5回戦進出に貢献。
 3年春も背番号6ながらエース格として都大会準優勝、関東大会進出を果たす。
 都1回戦広尾戦では3回途中からマウンドに上がると10.1回を2安打20奪三振無失点の
 力投で流れを変え逆転勝利。
 準々決勝・成立学園戦では13回3失点、準決勝・早実戦では10回2失点、
 延長戦を制しサヨナラ勝ちを収めた。
 関東初戦では横浜創学館を6回までは2失点に抑えるもその後逆転を許し敗退。
 4番打者としての活躍も目立ち都大会4回戦日野戦では逆転3ラン、準々決勝成立学園
 戦では一時勝ち越しとなるソロ弾。 関東初戦ではソロ弾含む3安打2打点を記録している。

 177cm83kg、上背はさほどながらどっしりとした下半身で体に力のある選手。
 最速149㌔の球威ある直球と切れの良いスライダーを武器に気迫の投球を見せる本格派。
 打っては長打力のある打撃で4番。高校通算18本塁打。

  スカウトコメント

巨人・織田スカウト|10/7/26
 「打者としてずっと見てきた」
オリックス・牧田スカウト|10/7/24
 「打球を遠くへ飛ばす能力は天性のもの。プロで左の強打者が多い中、右の長距離砲として魅力だ」
阪神・平塚スカウト|10/7/24
 「体の強さを感じる」
広島・苑田スカウト部長|10/7/16
 「高校生の内野手ではNO1。瞬発力もある(ロッテの)井口タイプ」
日本ハム・今成スカウト|10/7/16
 「評価は変わらないが、足が心配だなあ」
阪神・中尾スカウト|10/6/13
 「あれだけの球も投げれるし、スイングも良い。グラブさばきを見てもセンスを感じる」
阪神・中尾スカウト|10/5/16
 「運動神経がいい。体に力がある」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2010年07月26日(月)|2010年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
意外と早そう!あっと言う間に大引蹴落としてるかもね!
| 匿名 | 2011年06月30日(Thu) 23:20 | URL #- [ 編集]
頑張れ 三ッ俣大樹選手!
オリックスバファローズの三番ショートは任せた!
| 匿名 | 2010年10月31日(Sun) 10:08 | URL #- [ 編集]
野手でいきたいみたいですね。スカウトは野手で狙ってたみたいですから指名あるかもしれないですね。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/special/2010highschool/2010summer-chiku/KFullNormal20100728044.html
| 匿名 | 2010年07月28日(Wed) 16:17 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
広島苑田部長がゾッコンですね。三ツ俣&後藤駿太&山下捕手の野手ですがね。
| 広鯉! | 2010年07月19日(Mon) 08:37 | URL #- [ 編集]
ショートとして評価が高いようですが、足は速いんでしょうかね。
守備も気になります。
| 綾人 | 2010年07月17日(Sat) 13:01 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2010年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑