内野 博文(熊本ゴールデンラークス)|ドラフト・レポート

内野 博文(熊本ゴールデンラークス)

ここでは、「内野 博文(熊本ゴールデンラークス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm68kg 右右 MAX145km スライダー・フォーク 福翔高→九産大 3年目
常時140㌔台の切れの良い直球を武器にリリーフで活躍。大学4年秋神宮で145㌔記録。

動 画


  投球成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   09神: 1  1.1  2  1  0  0 145㌔ 佛教大

  プロフィール

 福岡県出身。
 内野 博文(うちの ひろふみ)投手。
 中学時代は那珂川シャークスに所属。
 福翔高3年夏は県3回戦で敗退。甲子園出場経験は無し。

 九州産業大時代は目立たないながらリリーフ中心に活躍。
 4年秋の代表決定戦、決勝・九共大戦では7回1イニングを流れを呼び込むテンポの良い
 投球で無失点に封じチームの逆転勝利、神宮進出に貢献した。
 直球はヤフードームで140㌔台中盤を記録。
 明治神宮大会では2回戦佛教大戦に2番手として全国大会初登板。
 2点を先制されなおも続く4回裏2死二、三塁のピンチ場面でマウンドに上がり最速145㌔、
 常時140㌔台の直球で1.1回を無失点に抑えた。
 熊本ゴールデンラークスでは4月に開催されたソフトバンク2軍との練習試合で抑えに
 起用され9回1イニングを2奪三振無失点、8対6での勝利に貢献している。

 177cm68kg、上背はさほど無いが切れの良い直球を武器とする細身の本格派右腕。
 ノーワインドアップから最速145㌔、常時140㌔台の直球と120㌔台の縦のスライダー、
 130㌔台のフォークを投げ込む。コントロールはまずまず。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2010年05月07日(金)|退団・引退・進路不明など | 福岡六大学 コメント(2) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
記事作成にあたりいろいろと調べている中でプロ志望届(NPB対象外)を提出していたことを知りました。
当初は独立リーグに進む予定だったのかもしれないですね。
九産大でチームメイトだった赤嶺祥悟投手は愛媛マンダリンパイレーツに入団したようで。
| gogo126 | 2010年05月08日(Sat) 21:51 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
榎下の影に隠れてましたが中々の好投手でした。
どこにいったかと思ったら熊本でしたか^^
最近よく聞くチームですね~。
| zoro | 2010年05月08日(Sat) 15:07 | URL #e6mArcUg [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 福岡六大学 コメント(2) Page Top↑