吉原 正平(日本生命)|ドラフト・レポート

吉原 正平(日本生命)

ここでは、「吉原 正平(日本生命)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



174cm75kg 右右 MAX151km スライダー・フォーク・チェンジ・カーブ 東筑紫学園→東農大 2年目
最速151㌔の直球を持つ小柄な本格派。都市対抗で若獅子賞受賞、2試合連続完封勝利。
2013年千葉ロッテ4位(契約金6000万円、年俸1200万円)

  動 画

  投手成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   12都: 3   19.2  17  15  4  1
        先   9  8  6  0  0 143㌔ 四国銀行
        先   9  7  7  3  0 148㌔ JR九州
           1.2  2  2  1  1 142㌔ NTT東
   12日: 2   11.1  8  7  3  1
        先   6  2  6  1  0     JR四国
        先  5.1  6  1  2  1     JX-ENEOS 
   13都: 1 先  5.2  4  7  0  3 141㌔ 三菱横浜
   13日: 2    4.1  3  5  1  3
           1.1  1  2  0  0     セガサミ
            3  2  3  1  3     JFE東
   通算: 8    41  32  34  8  8 防1.76
       被安打率7.02 奪三振率7.46 四死球率1.76

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   08春: 7  2勝1敗   23  12  14  13  5  1.96 二部 
   08秋: 8  1勝1敗  15.1  14  11  9  6  3.52 二部
   09春: 9  1勝0敗  25.2  20  18  10  4  1.40 二部
   09秋: 10  4勝5敗  68.1  57  50  29  23  3.03 二部(7位)
   10春: 11  4勝5敗   66  44  61  29  19  2.59 二部(6位)
   10秋: 9  2勝4敗   63  47  53  28  18  2.57 二部(5位)
   11春: 12  1勝3敗  49.2  34  30  18  16  2.90 二部(7位)
   11秋: 6  0勝4敗  31.2  35  34  12  18  5.12 二部 
   通算: 72 15勝23敗 342.2 263 271 148 109  2.86
          被安打率6.91 奪三振率7.12
四死球率3.89

投手成績詳細

   08春    回数 被安 奪三 四死 自責
   国学大   1.1  1  1  1  1
   専修大    3  0  1  2  0 ○
   国士大    1  0  0  0  0
          6  2  6  1  0 ○
         2.2  2  2  3  1 
   中央大   3.2  3  1  3  0
       先 5.1  4  3  3  3 ●
          23  12  14  13  5 防1.96 
      被安打率4.70 奪三振率5.48 四死球率5.09

   08秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   専修大    1  2  2  1  1 
         2.1  1  1  2  0
   拓殖大   0.2  0  1  0  0 
         2.1  2  2  2  0
   国学大   3.1  3  1  1  2 ●
   国士大   2.2  5  2  1  2
   駒 大    1  0  0  1  0 ○
          2  1  2  1  1
         15.1  14  11  9  6 防3.52
      被安打率8.22 奪三振率6.46 四死球率5.28
 
   09春    回数 被安 奪三 四死 自責
   日 大   2.2  1  3  0  0 ○
         2.1  1  0  0  0 
   駒 大    2  3  1  2  0
          1  0  1  0  0
   国士大    3  1  2  2  1
         0.2  0  1  0  0
   専修大    5  5  4  2  1
          2  2  1  2  0
   拓殖大    7  7  5  2  2
         25.2  20  18  10  4 防1.40
      被安打率7.01 奪三振率6.31 四死球率3.51

   09秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   国士大 先 5.2  10  1  1  3 ●
       先  9  9  4  3  2 ○
   駒 大 先  9  3  8  5  1 ○
       先  7  2  9  6  0 ○
   日 大 先  7  7  6  4  4 ●
       先 4.1  8  3  3  4 ●
   専修大 先  6  6  4  2  3 ●
       先 8.2  7  3  3  2 ○
   拓殖大 先  8  5  9  1  4 ●
         3.2  0  3  1  0 
         68.1  57  50  29  23 防3.03
      被安打率7.51 奪三振率6.59 四死球率3.82

   10春    回数 被安 奪三 四死 自責
   拓殖大 先  9  6  10  0  3 ○
          7  5  4  2  1 ○
   日 大 先  9  2  9  4  1 ○
       先  9  4  8  5  1 ○
   専修大 先 7.1  8  4  4  4 ●
         2.2  1  3  0  0
       先  6  4  4  3  1
   駒 大 先  5  6  9  5  3 ●  
          1  1  0  2  1 ●
   青学大 先  9  5  9  4  3 ●
          1  2  1  0  1 ●
          66  44  61  29  19 防2.59
      被安打率6.00 奪三振率8.32 四死球率3.95

   10秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   日 大 先 5.2  5  4  3  0 ●
       先 6.2  3  5  4  1
   立正大 先  7  7  9  3  1 ○
       先  6  6  7  2  2 ●
   拓殖大 先  8  6  10  3  5 ●
       先  7  3  2  3  1 ○
   駒 大 先 4.2  7  3  6  5 ●
   専修大 先  9  5  9  2  1
       先  9  5  4  2  2 
          63  47  53  28  18 防2.57 
      被安打率6.71 奪三振率7.57 四死球率4.00

   11春    回数 被安 奪三 四死 自責
   国士大 先  9  9  9  2  3 ●
         0.2  0  2  0  0
         0.1  0  1  0  0
   日 大 先 8.1  6  3  3  4
         0.1  0  0  1  0
   拓殖大 先  9  3  2  3  1 ○
          1  0  1  1  0
   立正大 先  6  5  3  2  3
          1  1  1  1  0
       先  9  5  6  4  1 ●
   専修大 先  4  5  2  0  4
          1  0  0  1  0
         49.2  34  30  18  16 防2.90
      被安打率6.16 奪三振率5.44 四死球率3.26

   11秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   拓殖大 先  7  9  9  1  2 ●
       先 5.1  5  6  1  2
   国士大 先 1.1  4  0  2  4 ●
   専修大 先  5  6  2  2  3 ●
   立正大 先  10  7  14  3  2
   国学大 先  3  4  3  3  5 ●
         31.2  35  34  12  18 防5.12
      被安打率9.95 奪三振率9.66 四死球率3.41

  最新記事

 ■ ロッテは吉原、井上と年俸1200万円で合意(SANSPO) 13/11/25

 ロッテからドラフトで指名された日本生命の吉原正平投手(24)=174センチ、75キロ、右投げ右打ち=と井上晴哉内野手(24)=180センチ、110キロ、右投げ右打ち=の入団が25日、決まった。4位指名の吉原は契約金6000万円、年俸1200万円、5位の井上は契約金5000万円、年俸1200万円で合意した。吉原は「中継ぎとして“勝利の方程式”に入る」と意気込み、井上は「とにかく日本一になりたい」と球団を通じてコメントした。(金額は推定)

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率 
   13年: 9 45.1  22  36  13  8  1.59  4.37  7.15  2.58(8位)

 ■ 巨人D1・小林、悔しい社会人最終戦/日本選手権(SANSPO) 13/11/2

 ドラフト指名選手4人をそろえた日本生命が2回戦で姿を消した。初戦に続く2安打2打点をマークした巨人1位の小林は「優勝したかった。チームに何も残せなかった」と唇をかんだ。ロッテ5位の4番井上も本塁打するなど気を吐いたが、投手2人は悔しい社会人最終登板になった。DeNA1位の柿田は先発して四回途中、3失点で降板。救援したロッテ4位の吉原はランニング満塁本塁打された。柿田は「プロに行くなら全てをレベルアップしないといけない」と肩を落とした。
 JFE東日本は一回、先頭の大沢が二塁打を放ち、生多、金森の適時打で3点を先取した。1点差に迫られた六回には、内藤が左中間にランニング満塁本塁打。(毎日jp)

 ■ 顔はマエケン似の吉原「実力も似せられるように」(スポニチ) 13/10/25

 7月に右肘を故障し、今秋の日本選手権での復帰を目指してきた中で指名を受けた。「やっと投げられる状態になってきたところで指名していただいた。期待してもらってうれしい。(同じロッテから5位指名の)井上と一緒で心強い」。周囲からは広島・前田健に顔が似ていると言われるという。「前田投手は緩急を使って制球もいい。実力でも似せられるように頑張りたい」と目標に掲げた。
 今夏の都市対抗で右肘を痛め9月から投球を再開したばかり。「それなのに指名をいただけたのは、それだけ期待してもらっているということ」と笑顔を見せた。(日刊スポーツ)

過去記事

 ■ 日本生命 吉原 逆転3ラン被弾「来年リベンジしたい」(スポニチ) 13/7/16

 日本生命は6年ぶりに近畿第1代表として乗り込んだが、3大会ぶりの初戦敗退を喫した。プロ注目右腕の吉原が4回に佐々木に逆転3ランを被弾。甘く入ったスライダーを狙われ「自分の力のなさ。去年いろいろなことを学んだのに1球で試合が決まってしまった」とがっくり。6回途中降板に「これでは(プロは)無理でしょう。来年の都市対抗でリベンジしたい」と雪辱を誓っていた。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率 
   13都予: 3 14.1  11  13  6  3  1.88  6.91  8.16  3.77

 ■ 日本生命が9度目の優勝/社会人野球(日刊スポーツ) 13/5/2

 日本生命が7回サヨナラコールド勝ちで、6大会ぶり9度目の優勝を飾った。パナソニックの先発・秋吉亮(24=中央学院大)の立ち上がりを攻め、初回に5安打で4点を先制。7回に小林誠司捕手(23=同大)が7点目の適時打を放ち、サヨナラコールドを決めた。エース吉原正平(23=東京農大)は7回を無失点で投げ抜き、大会のMVPも受賞した。

          回数 被安 奪三 四死 自責
   PANA 先   7  5  4  2  0

 ■ 日本生命、ルーキーたちが活躍(MSN産経) 12/11/4

 日本生命が新人の活躍で初戦を突破した。都市対抗で2戦連続完封とプロが注目する吉原は、この日の球速は140キロ前後と控えめだったが、キレのある変化球を交えた丁寧な投球で6回を無失点。同志社大卒業時はドラフト候補にも挙げられた捕手小林の好リードも光った。吉原は「重圧の中で登板し、勝つという経験が今につながっている」と話した。打線も活気づけられ、社会人1年目の小田が23歳のバースデー本塁打を放つなど、16安打13得点のコールド勝ち。ルーキーたちの躍動は京セラドームを大いにわかせた。
 打線も精彩を欠いた。140キロ前後の直球にチェンジアップを交ぜて緩急で勝負してくる右腕吉原の術中にはまり、わずか2安打。主砲の西村は今夏の都市対抗大会に四国銀行の補強選手として出場し、吉原の投球は熟知しているつもりだったが、初回の1死一、二塁でチェンジアップを打ち損じて二ゴロの併殺打。「あそこでつながっていれば流れは違った」と唇をかんだ。(四国新聞社)

 ■ 日本生命・吉原が2試合連続完封/都市対抗(SANSPO) 12/7/21

 日本生命の新人右腕、吉原が2試合連続完封勝利を挙げた。いずれもスコアは1-0。吉原は「東京農大のときは一度も完封なしだったのに…。調子がよく最初から飛ばした。九回のピンチも、打たれても同点だと思い、思い切り投げた」と振り返った。福岡・東筑紫学園高時代からのあこがれのチームだったJR九州を下して、チームを2年連続のベスト8に押し上げた。
 1―0の9回2死三塁。日本生命の新人右腕、吉原は最後の力を振り絞り、代打・佐藤を空振り三振に仕留めた。94年の西濃運輸・中ノ瀬幸泰以来となる2試合連続の完封勝利。しかも中ノ瀬の完封は2回戦と準決勝の2試合で間に1試合挟んでいるのに対し、吉原は1、2回戦連続の完封劇だ。 「JR九州は小さい頃から憧れていたチームだったので気合を入れて投げました」と試合後も夢心地だった。福岡・東筑紫学園出身。高校時代はJR九州に打者として入社を目指したこともある。同社の吉田博之監督の勧めもあり東都2部の東農大に進学それも「JR九州に行きたいがため」の選択だった。しかし4年後。「自分を必要としてくれた」と日本生命に入社。運命に導かれたかのように、ひのき舞台で憧れのチームと対戦し成長した姿を敵将に見せた。(スポニチ)

 小林誠司とのルーキーバッテリーで2試合連続完封です。6回裏には148㌔記録。
 毎回のように走者を背負いながらも要所を締める投球でした。

 ■ 日本生命ルーキー吉原完封/都市対抗(日刊スポーツ) 12/7/16

 大会最多、54度目の出場の日本生命は、ルーキー吉原が1回の1得点を守り切り、チーム通算50勝目を挙げた。先発の吉原は調子が良くなかったそうで8安打を許したが、要所を得意のフォークボールを中心に締め、完封した。花野監督は「打線は機能しなかったが、吉原が丁寧に投げてくれた」とねぎらい、右腕は「打たせて取ろうと切り替えた。初の全国大会のマウンドで楽しかった」と喜んだ。

 甘い球もあったものの調子が悪いなりに丁寧な投球(無四球)で試合を作りましたね。
 球速は抑え気味で130㌔台後半が中心。打たせて取り奪三振は6個(外角直球3、変化球3)。

 ■ 都市対抗野球:あす東京ドームで開幕 若獅子たち、飛躍の時(毎日jp) 12/7/12

 大阪市・日本生命の吉原正平(東農大)は2次予選で急成長全6試合に登板し、151キロの直球と切れの良いスライダーで、代表決定戦など2試合で完封勝利をマーク。大学時代に完封はなく、激戦を経て花開いた。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率
   12都予: 6 40.2  25  30  11  5  1.11  5.53  6.64  2.43

 ■ 吉原完封!日本生命10年連続(スポーツ報知) 12/6/9

 近畿地区第3代表決定戦は日本生命が三菱重工神戸を5―0で下し、10年連続54度目の出場切符を手にした。東農大出身のルーキー右腕・吉原正平(22)が6安打完封2次予選の全6試合に登板する活躍を見せた。苦労人の1年生が日本生命の救世主になった。最速151キロ右腕の吉原は東農大時代は、4年間東都の2部暮らし。入社後は5月にチーム事情で抑えから先発に回り、全試合に登板した2次予選では、先発4試合で2完封と大貢献した。東筑紫学園高時代から146キロをマークしていた22歳は「負けず嫌いなところがある。チームが勝てば僕も評価される」と胸を張った。雑草魂で自身初の全国の舞台に立つ。

 ■ 東筑紫学園146キロ吉原6失点/福岡大会(日刊スポーツ) 07/7/22

 東筑紫学園のエースが制球に苦しみ8強入りを逃した。最速146キロの速球が武器の吉原正平(3年)だったが、6四死球に自らの失策も絡んで7回を投げて6失点。「球自体は走ってたけど、低めの球がボールになったのが痛かった」と唇をかんだ。それでも「チームのみんなには悪いけど、ホームランも打ったし、最後の打席もヒットだった。悔いはありません。プロ目指して頑張りたい」と最後は胸を張った。

 ■ 東筑紫学園・吉原「びっくり」146キロ(日刊スポーツ) 07/6/30

  「今年は手応えありますよ。5点取れればなんとかなります」と浜口善晴監督(52)が自信を持つのも吉原の成長があったからだ。1番をつける浜元康平(3年)との2枚看板。昨年は抑えに徹していたが、ひと冬越えて大きく成長した。冬場の地道な走り込みの成果が出て、今年4月の北九州市長杯で直球は146キロを記録。昨年139キロから大きく伸びた。「自分でもびっくりでした」とその成長ぶりに本人もびっくり。「直球が甘く入ってもファウルなどでカウントが取れるようになったので、投球の幅が広がりました」と自信を持っている。打順は3番。長打が魅力の打撃も評価が高い

  プロフィール

 福岡県水巻町生まれ。
 吉原 正平(よしはら・しょうへい)投手。
 小学2年から野球を始め、水巻南中時代は水巻中央シニアに所属。

 東筑紫学園高では外野手兼投手として活躍。
 3年春の大会で3試合連続本塁打を放つなど、長打力ある打撃で中軸を任されると共に、
 直球を武器に先発・抑えを務め、4月の北九州市長杯で最速146㌔を記録した。
 3年夏は西短大付に7回6四死球6失点KOを喫し、追い上げ及ばず4対6で5回戦敗退。
 1回戦・稲築志耕館戦で2安打完封勝利、3回戦・青豊戦で7回1失点完投勝利を収めている。
 本格派右腕として注目されたが、プロ志望届は提出せず進学を選択した。
 福岡北部大会4強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 東農大進学後は1年春から2部リーグ戦に出場。
 ロングをこなす中継ぎ、抑えを務め、延長11回を制した専大戦で初勝利を挙げる。
 2年秋からは先発でフル回転の活躍を見せ、72試合342.2回で15勝(完投6、完封0)を積み上げた。
 最高成績は2部リーグ2位に留まり、1部リーグ経験・全国大会出場実績は無し。
 優勝争いを演じた2年秋の最終カード・拓大戦では、1回戦で7回2死まで完全投球を披露したが、
 9回裏無死から逆転満塁弾を浴び、2対4サヨナラ負けで入れ替え戦進出を逃した。
 2部リーグ通算72試合、15勝23敗、342回2/3、271奪三振、防御率2.86。

 日本生命入社後は1年目春から救援で公式戦に出場。
 都市対抗予選でエース格の座をつかみ、防御率1.11の好成績で頭角を現す。
 全6試合(先発4、救援2)40.2回をこなし、3勝2完封の活躍で東京ドーム切符獲得に貢献した。
 新日本製鉄広畑戦で8回2死まで1安打、4安打完封の快投を披露している。
 大阪ガス戦で11回3失点の好投(完投負け)。第3代表決定戦で三菱神戸を6安打完封。
 本戦では18年ぶりの快挙となる連続完封勝利を収め、準々決勝に導く活躍で若獅子賞に輝いた。
 2戦連続で1対0の接戦を制する粘投を演じ、2回戦・JR九州戦で148㌔(東ド)をマーク。
 日本選手権でも先発として勝ち星を挙げ、1年目から二大大会で先発3勝(2完封)を挙げている。
 2年目は京都大会決勝でパナソニックを破り、7回5安打0封の好投でMVPを受賞。
 都市対抗では順調に第1代表を獲得しながら、3大会ぶり本大会1回戦敗退の悔しさを味わった。
 3回まで無失点の上々の立ち上がりを見せたが、4回表2死1、2塁から逆転3ランを被弾。
 2段モーションの指摘を受けたことでリズムを崩し、5.2回4安打7奪三振3失点KOを喫している。
 7月初めには日本代表入りが報道されたが、同月に右肘を痛めたためこれを辞退。
 8月に行われた北海道大会には登板せず、ドラフト後の日本選手権でリリーフとして復帰を果たす。
 満塁ランニング弾を浴びるなど本調子ではなく、2試合4.1回4失点で2回戦敗退となった。

 174cm75kg、小柄な本格派右腕。
 セットポジションから重心を下げ、小さめのテイクバックを取り、肘を使った鋭い腕の振りから繰り出す
 最速151㌔、常時130㌔台後半から140㌔台中盤の伸びのある直球と120㌔台のスライダー、
 120㌔台から130㌔前後のフォーク、逃げながら落ちる120㌔台のチェンジアップ。
 1年目は全国大会31回で25安打を浴びながらも、要所を締める投球で自責2の好結果を残した。
 2年目都市対抗では球速を抑え気味に投げ込み、5連続奪三振(直球2、チェンジ2)を記録。
 丁寧な投球で試合を作るが、コントロールにはバラツキが残る。高めの球がやや多い。

  スカウトコメント

千葉ロッテ・下敷領悠太スカウト|13/10/24
 「小柄ながら腕の振りが鋭く伸びのある直球と制球力が良い変化球を持つ右腕。先発、中継ぎと即戦力投手として期待できる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年12月08日(日)|2013年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(6) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ロッテが4位指名!!!

おめでとう!
| 梟 | 2013年10月24日(Thu) 20:04 | URL #- [ 編集]
| カル | 2012年06月09日(Sat) 11:37 | URL #e1T6tcLE [ 編集]
ファイト
| ブラビ | 2010年05月15日(Sat) 16:08 | URL #- [ 編集]
期待しているよ
| 匿名 | 2010年05月15日(Sat) 16:05 | URL #- [ 編集]
情報ありがとうございます。
昨秋の成績はそこまで際立ったものではなく見落としていました。
二部で常時140㌔台、最速140㌔台中盤となると神宮では140㌔台後半が出そうですね。
腕の振りもなかなか良さそう。
加えて今春4連勝で成長ぶりを見せているとなればこれは取り上げないと。
| gogo126 | 2010年04月27日(Tue) 23:44 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
早速の反映ありがとうございます。

まさか記事付とは思いませんでしたが・・・
活躍は去年の秋からでそして打撃もいいんだな。

この成績を続けていけば十分注目されるでしょう。
| ダケ | 2010年04月27日(Tue) 23:10 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2013年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(6) Page Top↑