岡部 賢也(西多摩倶楽部)|ドラフト・レポート

岡部 賢也(西多摩倶楽部)

ここでは、「岡部 賢也(西多摩倶楽部)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm86kg 右右 MAX149km スライダー・チェンジ・カーブ・フォーク 立大→Honda鈴鹿 4年目
変則気味のフォームから威力ある直球と縦のスライダー。先発1番手を務めた2年時に春秋5勝。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   09春:         登板無し
   09秋: 2 0勝0敗  1.2  1  1  1  2 10.80
   10春: 8 3勝2敗  49.2  47  46  17  14  2.54(8位)
   10秋: 9 2勝3敗  39.2  41  29  26  20  4.54
   11春: 9 0勝1敗  17.2  19  18  7  6  3.06
   11秋: 6 1勝2敗  31.1  28  20  14  12  3.45(7位)
   12春: 3 0勝2敗   18  12  12  10  8  4.00
   12秋:         登板無し           
   通算: 37 6勝10敗  158 148 126  75  62  3.53
         被安打率8.43 奪三振率7.18 四死球率4.27

投手成績詳細

   09秋   回数 被安 奪三 四死 自責
   慶大    0.1  1  0  1  2
   法大    1.1  0  1  0  0
         1.2  1  1  1  2 防10.80
      被安打率5.40 奪三振率5.40 四死球率5.40 

   10春   回数 被安 奪三 四死 自責
   早大 先   7  3  7  3  2   146㌔
         1.1  4  1  2  2 
   法大 先  10  10  9  0  4 ● 147㌔  
   明大 先   7  7  5  2  1 ○ 147㌔ 
         0.1  1  0  1  0  
   慶大 先   6  11  6  2  3 ●
      先   9  7  6  4  2 ○ 146㌔
   東大 先   9  4  12  3  0 ○封
        49.2  47  46  17  14 防2.54
     被安打率8.52 奪三振率8.34 四死球率3.08

   10秋   回数 被安 奪三 四死 自責 
   法大 先  3.2  8  4  2  6 ●
      先   6  9  3  1  1
   慶大 先   6  4  2  5  4 ●
      先   3  5  3  0  3
   東大 先   8  1  8  4  0 ○
   早大 先   3  5  1  3  2
   明大     3  1  3  2  1
          5  3  5  6  0 ○
          2  5  0  3  3 ●
        39.2  41  26  29  20 防4.54
     被安打率9.30 奪三振率5.90 四死球率6.58

   11春   回数 被安 奪三 四死 自責
   慶大    3.1  1  4  1  0 147㌔
          1  4  1  1  3 ●
   明大     1  1  0  3  0
   早大    1.1  1  2  1  0
          1  0  2  0  0
   法大     2  2  2  0  0 149㌔ 
          1  1  0  0  0
          4  6  4  1  3
   東大     3  3  3  0  0
        17.2  19  18  7  6 防3.06
     被安打率9.68 奪三振率9.17 四死球率3.57

   11秋   回数 被安 奪三 四死 自責
   東大 先  8.1  6  5  1  0 ○
   早大 先  8.2  6  3  5  1 ●
   明大 先   5  6  5  3  3 
         0.2  3  1  0  3
   慶大 先   4  4  1  1  3 ●
   法大 先  4.2  3  5  4  2 
        31.1  28  20  14  12 防3.45
     被安打率8.04 奪三振率5.74 四死球率4.02

  最新記事

 ■ 立大・岡部制球重視でほぼ完封/東京6大学(日刊スポーツ) 11/9/18

 立大の先発岡部賢也投手(3年=立教新座)が8回1/3を6安打無失点と好投し東大に連勝、今季初勝ち点を挙げた。岡部は完封目前の9回表1死から打球を右腕などに受け、大事を取り降板したが「完封はしたかったけど、無理してやるよりこの先を考えたら良かった」とサバサバした表情だった。今春までの力任せの投球から「直球だけでは抑えられないから」と制球を重視。この日は1四球で、昨秋明大2回戦以来の勝利を挙げた。

   12春   回数 被安 奪三 四死 自責
   法大 先  7.2  3  5  4  3 ● 141㌔
   早大 先  5.2  6  6  4  3 ● 143㌔
   東大 先  4.2  3  1  2  2   136㌔
         18  12  12  10  8 防4.00
     被安打率6.00 奪三振率6.00 四死球率5.00

 ■ 東京六大学野球(スポニチ) 11/4/10

 立大の継投が決まった。六回、先発の小室が3安打などで2点差にされ、なお2死二、三塁のピンチを救援の岡部賢がしのぎ、七回以降を1安打、4三振と抑え込んだ

 ■ 立大、連勝で今季初の勝ち点!(スポニチ) 10/10/13

 今春は3勝を挙げエース格として活躍した岡部が、5試合目の登板で今季初勝利を挙げた。「ずっと調子は悪くなかったんですけど、春より体重移動が早くなっていたので間を置くようにしました」。初回に許した1安打のみの8回無失点の投球を満足そうに振り返った。今週末には首位の早大と対戦する。今春は7回を3安打2失点と好投しているだけに「相性は悪くない。この調子でいけば、いい試合ができる」と力強かった。

過去記事

 ■ 立大・岡部がリーグ初完封/東京六大学(SANSPO) 10/5/22

 立大は東大を12-0で退けて先勝した。2年生の岡部が初完封。得意のスライダーがさえて東大から12三振を奪った。「(登板予定が今季)最後だったので、最初から完封を狙っていた」と笑顔だった。今季は各カードの1回戦で先発を任され、投手陣の中心として働いた。「大学はいいバッターが多く気が抜けない。秋に向けてスタミナと制球力をつけたい」と課題を挙げた。

 ■ 立大・岡部が123球完投/東京6大学(日刊スポーツ) 10/5/11

 立大がトルネード右腕、岡部賢也投手(2年)の7安打2失点完投で慶大を破り、2勝1敗で勝ち点2とした。慶大は4番伊藤隼太外野手(3年)、福谷浩司投手(2年)が2本のソロを放ったが、首位から陥落。勝率により立大に優勝のチャンスはないが、勝ち点2で5大学が並ぶ大混戦になった。岡部が123球を投げ抜いた。1回戦は6回3失点で敗戦投手になり「自分のせいだった」と雪辱に燃えた。カーブを封印し、直球とスライダーで7安打6奪三振で2失点に抑えた。優勝のチャンスはないが「まだAクラスには入れる」。前週の明大に続く2週連続の首位たたき。182センチ、80キロの巨体で、先輩からは「ジャイアン」と親しまれている。

 ■ 岡部リーグ戦初白星!立大 連敗4で止めた(スポニチ) 10/5/2

 立大が5―2で明大を下し、今季初勝利。開幕からの連敗を4で止めた。立大2年生右腕の岡部が7回1失点でリーグ戦初白星。打線の援護もあって、自己最速タイの147キロにスライダーも効果的に使って「7回でバテたけど初勝利はうれしいです」とはにかんだ。立教新座では08年夏の南埼玉大会決勝進出。当時から体重は9キロ増の85キロで、自己最速も4キロ増えた今季からは初戦を任されている。就任以来初白星の大塚新監督は「岡部は大舞台を経験しながら成長している」と目を細めていた。

 ■ 東京六大学野球日程と結果(スポニチ) 10/4/10

【立大2-3早大】 早大は九回1死二、三塁から松本の中飛でサヨナラ勝ち。斎藤は直球が走り、7回を2安打2失点でしのいだ。救援の大石も速球で抑え込んだ。立大は五回に岡崎のソロなどで2点を先制したが、六、九回はともに連打から失点した。

 早大戦ということもあって開幕は1万6千人の観客、ネット裏には日米16球団スカウト集結と
 大賑わいでした。リーグ戦3試合目、初先発の岡部投手としてはプレッシャーもあったでしょうが
 逆転負けとなったもののしっかり試合を作り今後に期待を持たせる投球でしたね。

 ■ 学生監督率いる立教新座 2年連続8強(スポニチ) 08/7/21

 学生監督最後の夏に、23年ぶりの甲子園出場を狙う立教新座が、春季県大会王者の市川越を撃破し、2年連続8強入りを果たした。4回に5番・矢部の犠飛で挙げた虎の子の1点を、142キロ右腕のエース岡部が5安打完封の力投で死守。チーム一丸の勝利に、伊藤界勇監督(21)は「きょうの試合はプラスになった。自分自身も自信につながってます」と手応えを口にした。母校から監督の打診を受け、立大2年の秋に就任。現在も野球部に籍を置きながら母校の指揮を執る。一般企業への就職が内定し、野球に携わるのも今年が最後。勝ち進めば試合日と大学の前期試験の日程が重なるが「試合を優先させます」と熱っぽく語る。

   08夏       回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:飯 能 南   8          0
   3回戦:和 光 高   9          1
   4回戦:市立川越   9  5  6  1  0
   準々決:西武文理   9          0
   準決勝:武蔵越生   9  5  8  10  4
   決 勝:浦和学院   9  9  1  1  4
             53          9 防1.53(失点から計算)

  プロフィール

 東京都豊島区出身。
 岡部 賢也(おかべ・けんや)投手。
 立教新座中時代は軟式野球部に所属。

 立教新座高では2年夏に県大会8強、3年夏に県大会準Vを達成。
 当時から143㌔直球で注目され、2年夏2回戦で5回参考ノーヒットノーランを記録した。
 3年夏の大会では全6試合完投の力投を披露し、53回9失点3完封の好成績を残している。
 決勝浦和学院戦でも接戦を演じたが、1対4で敗れ惜しくも甲子園切符を逃した。
 県大会準優勝が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 立大進学後は1年秋からリーグ戦に出場。
 2年春には主戦として4位浮上に貢献し、防御率2.54(8位)の好成績で頭角を現す。
 明大を7回1失点に抑え初勝利、慶大戦で2失点初完投勝利、東大戦で4安打初完封勝利。
 2年秋は6試合に先発するも防御率4点台と苦しみ、シーズン終盤は救援での起用となった。
 3年春は法大戦で自己最速149㌔を記録するなど、リリーフエースとして2位躍進に貢献。
 同秋からは小室正人に次ぐ先発を務めたが、4年春の右肘痛により以降は登板無く終えた。
 リーグ通算37試合、6勝(1完封)10敗、158回、126奪三振、防御率3.53。

 182cm86kg、どっしりした体格の変則気味スリークォーター右腕。
 ワインドアップから捻りを加え、上体を前に傾けて重心を下げ、着地早くインステップして、
 開きながらも力強く腕を振り繰り出す最速149㌔、常時140㌔台前半から中盤の威力ある
 ストレートと120㌔台の2種類のスライダー、120㌔台のチェンジアップ、100㌔台のカーブ。
 トルネード気味にひねりを加え、インステップして最後は一塁側に流れる癖のある投球フォーム。
 スタミナに課題。リーグ通算158回で75四死球(率4.27)。制球には不安定さが残る。
 テンポの早い投球、堂々としたマウンドさばきも持ち味。遠投105m、50m6秒5。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年02月20日(水)|2016年社会人投手 | 東京六大学 コメント(10) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
現在は西多摩倶楽部に所属しているようです。
| 匿名 | 2016年05月26日(Thu) 20:49 | URL #- [ 編集]
今日の相手は東大でしたが、久しぶりに長いイニングを投げた印象ですね。

なんだか割と短いイニングでの降板が目立ってたようで、最初は知らずに今シーズンは調子でも落として投げていないのかなと思ってました。

慶応との試合もあれだけ続いたのに投げてないのかと思ってたんですが、投げてはいたんですね。

第1戦も小室さんが投げるのが多いみたいで気になってました。小室さんも今現在防御率トップですが、岡部さんも競い合ってがんばってほしいです。
| 匿名 | 2010年10月13日(Wed) 00:07 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
下で書いたように打線が低迷、彼も威力ある球を投げてるものの投球が単調になってるのか苦しいシーズンが続いてます。
| 匿名 | 2010年09月27日(Mon) 02:38 | URL #- [ 編集]
今春打線は好調でしたが、普通に考えたら春と同じようには行かないと思うので投手陣が鍵になると思います。警戒された中で成績を残すのか、落とすのか、まだ二年生ですが彼の野球人生が見えてくると思います。
| 匿名 | 2010年08月17日(Tue) 16:52 | URL #- [ 編集]
岡部賢也くん、頑張ってください!
| 匿名 | 2010年07月31日(Sat) 08:09 | URL #- [ 編集]
中学から一緒で高校時代も応援してました。これからも頑張ってね
| ひろし | 2010年06月01日(Tue) 00:28 | URL #4YqEZyZM [ 編集]
初完封したらしいですよ
| 野球野郎 | 2010年05月22日(Sat) 21:08 | URL #- [ 編集]
岡部は2年生時の松下(早大→埼玉西武)に投球動作が似てると思いました。
テンポが早いので、打者は相当タイミングがとりづらいと思います。
今春の優勝は絶望的ですが、秋は仁平や菊沢が復活すれば、立教の優勝もあるかもしれません。
| 匿名 | 2010年05月02日(Sun) 23:44 | URL #- [ 編集]
球速は非凡。あとは投手としての総合力。
荒削りなだけに大化けすれば面白い存在。
| 暁の勇者 | 2010年04月17日(Sat) 20:02 | URL #- [ 編集]
岡部は高校時代からずっと応援してたので開幕投手は嬉しい
| ピーちゃん | 2010年04月14日(Wed) 13:25 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年社会人投手 | 東京六大学 コメント(10) Page Top↑